バイナリー オプション 日本

デイトレードとは何ですか

デイトレードとは何ですか

りんたんさん
(@nekonorintan)

デイトレードとは何ですか


Twitterやブログでも、トレード情報などを発信中。すぐにチェック!
Twitter:ゲイトレーダーもってぃーⓂ @motty_gaytrader
ブログ:相場をATMに変えるFXブログ http://motty-fx-trader.com/

値動きって、「上がっているか」、「下がっているか」、「もみ合っているか」の三種類しかなんだけど、一度、相場に流れ(デイトレードとは何ですか トレンド)が生まれると、次の流れに変わるまでは、その流れが続きやすい傾向があるのね。
例えば、上昇トレンドの時は、相場の転換点を迎えるまでは上がりやすいし、下落トレンドの時は、その逆に、下げが続きやすい。 っていうことは、その流れに乗れることさえできれば、利益がとれるってことになるでしょ。

それまではずっと1分足だけを見て、ボリンジャーバンドにぶつかったら逆張りするっていうやり方をしていたんだけど、実は、もっと長い「時間足」とか、「日足」でなくちゃ、大きなトレンドって見えないのよ。
たとえ、1分足とか、5分足の短い足でトレンドが出ているように見えたとしても、大きな流れが逆なら、結局、その大きなトレンドに引き寄せられちゃうの。
しかも、短い足ですごく動いているように見えたとしても、長い足で見たらトレンドなんて出てなくて、レンジ内でのもみあいだったりすることもあるの。
こういう動きの時にトレードすると、ことごとく負けちゃうわね。 だから、まずは大きなトレンドをしっかり見極めて、その方向に従ってトレードすることが大事なの。

そう。それから、チャートを見続けていたら、値動きにはクセがあることが見えてきて、それからは、その値動きのクセをヒントに、今のトレード手法を思いついたの。
その手法って言うのが、まず、1時間足チャートでトレンドを分析して、その1時間足が上昇トレンドだと判断できれば、今度はチャートを1分足に切り替えて、1分足が下落から上昇に転じたタイミングでロングポジションを持つの。
だって、上昇トレンドが前提だから、1分足が下げていたら逆にチャンスで、その後は新規の買いが入ってきやすいから上昇トレンドに乗りやすいのよ。
超短期の値動きが反転しやすい地点は、移動平均線にぶつかったところとか、過去の高値や安値近辺ね。
これらの条件が、いくつか重なると、なおいいの。確実性が高まるから。もちろん、デモトレードでずっと試して、行けるんじゃないかって思えてから、実トレードに移ったわ。

もともと、トレードスタイルは「スキャルピング」(超短期トレード)で、一日に20回から30回くらいのトレードを繰り返していたんだけど、このトレード手法にしてからは、「ココだ」って思えるときしかポジションを持たなくなったから、トレード回数は一日平均2、3回に激減したわね。
トレード回数は減ったけど、負けがどんどん減って、利益が積み上げられるようになったの。 そうなると、ロット数を増やしたくなるんだけど、今はまだ増やさないわ。調子のいい時ほど、慎重にトレードするの。だって、失敗が続くと、また自信を失ってしまうでしょ。
もう少し修行を積んで、ロット数を増やしても「平常心」でトレードできるようになるのが次の目標ね。
トレードに「ココロ」ってすごく影響するの。どんなにメンタルの本を読んでも、ココロだけは変わらない。
大事なのは、「自分のエントリーポイントに、どれだけ自信が持てるか」ってこと。 そして、失敗したら「潔く、ロスカットする」ってこと。理想のトレードができるようになるには、もう練習しかないの。慣れていくしかないの。

「もう少しで勝てるようになれそう」って人はたくさんいると思うんだけど、早いうちにこの大事なことに気づいてほしいなって思うわ。
私は、気がつくまでにすごく時間がかかったから。トレードは、勘に頼ってもうまくいかないし、人の手法のつまみ食いしているだけでもダメ。
でもね、正しい経験を積み重ねていけば、勝てるようになるモノだと思うのよ。正しい経験をしていれば、たとえ負けたとしても、取り返せる自信も余裕も生まれてくるから、途中でやめないで続けてほしいわ。

1998年にラジオNIKKEIへ入社。『経済情報ネットワーク』、『東京株式実況中継』等の株式情報番組を担当し、その後はフリーに転身。
現在はラジオNIKKEIや日経CNBCの番組パーソナリティを務めるほか、ライターとして複数のメディアに記事を執筆するなど、多方面で活躍中。
2017年11月には、初の著書となる『FX億トレ! 7人の勝ち組トレーダーが考え方と手法を大公開』を刊行した。

【現在出演中の番組】
・ザ・マネー 15:10-16:00 (毎週月曜日担当)
・投資戦略ラジオ きらめきの発想 毎週火曜日14:30-15:00
・トレードパーティー♪ 毎週水曜日 16:00-16:30
・ザ☆スマートトレーダーPLUS 毎週木曜日16:00-16:30
・夜トレ 21:30-22:30 (隔週金曜日担当)
(いずれもラジオNIKKEIで放送中)
・夜エクスプレス 21:00-22:40 毎週木曜日(日経CNBC)

【現在連載中の雑誌等】
・ForbesJAPAN
・東洋経オンライン デイトレードとは何ですか
・All About FX担当ガイド
・CEO 社長情報

株式投資はデイトレの方が儲かる!その理由とデイトレ手法を徹底解説


2、最低限知っておくべきデイトレの基本 5

デイトレで稼ぐ手法を身に付ける前に、まずは 株のデイトレとは何か という基本を押さえておきましょう。

(1)そもそも、デイトレってなに?

(2)デイトレのメリット

デイトレのメリットは、何といっても 資金効率の高さとリスク管理の容易さです。 それを箇条書きにまとめてみましょう。

  • 少ない資金でも何度も回せば資金効率が良くなり多額の投資と同じ効果が得られる
  • その日のうちにトレードを完結するため欧米の取引時間に何か起きても翌朝にやられるリスク(オーバーナイトリスク)がない
  • ずっと株式相場に張り付いている必要がなく、好きな時間に始めて好きな時間にやめられる

株式市場は日本だけで動いているわけではなく、日本の取引時間が終わっても欧米での取引が順次始まります。日本時間以外で何か大きな出来事があると翌朝の株価が大きく影響を受けることがあります。この オーバーナイトリスクを取らずに済む のは、とても大きなメリットだと思います。

(3)デイトレのデメリット

良いことづくめに見える株のデイトレですが、 デメリットもあります。 それも同じく箇条書きにしてみました。

  • トレード回数が多くなるため手数料が膨らむ(定額料金などで工夫はできる)
  • 短時間とはいえ相場に張り付く時間が必要
  • 15時以降の大きな出来事はリスクである一方で大きく儲けるチャンスでもあるが、日をまたぐポジションは取らないためそのチャンスと無縁

(4)デイトレを行う具体的な方法

デイトレは IT の進化がもたらしたトレード手法です。そのためデイトレを行うためにはパソコンやスマホなどリアルタイムで売買ができる仕組みが必要です。

(5)結局のところ、デイトレは儲かる?

ここまでデイトレの基本をお読みいただいた上で、最終的に気になる疑問はひとつだと思います。それは、「 結局、デイトレは儲かるのか? 」というものでしょう。

「不動産投資の教科書」としては、デイトレだとトレードが日をまたがないことに大きな意味があると考えます。オーバーナイトリスクがありませんし、 15 時を過ぎたら株のことを考えずに済むので生活への影響も少なくて済みます。このことはリスク管理や長く株と付き合っていく上で大きな意味を持つでしょう。

手数料の問題は残りますが、これは定額料金がある証券会社を選ぶか、 1 回あたりの手数料が安い証券会社を選ぶかである程度は解決できます。証券会社の選び方については、「5、株でデイトレを始める準備とオススメの証券会社」で解説します。

3、超実践的、株のデイトレ基本戦術と注意点

(1)狙いは出来高が多く 1 日に 3% 以上動く銘柄

まずは、銘柄選びです。株式市場にはデイトレ向きの銘柄とそうではない銘柄があります。 1 日のうちある程度は動いてくれないと利ザヤを稼げませんし、出来高がある程度ないと短期チャートが反応しなかったり反応しすぎたりするため使い物になりません。

出来高の多い株をスクリーニングするには、こちらが便利です。出典:みんなの株式 出来高ランキング

そして次に、少なくとも 1 日に 3% 以上は動いてくれる銘柄を探します。 空売りの場合は下落率も検討に値しますが、初心者はまず現物株からということで株価の上昇率でスクリーニングをしてみましょう。

(2) 1 日単位のトレンドと 1 時間単位のトレンドを見極める

チャートは時間軸によってたくさんの種類があります。日別の値動きを示すのが日足で、週単位なら週足、月単位なら月足といった具合です。その一方で 1 時間足、 15 分足、 5 分足、 1 分足などがあります。

デイトレは 1 日でトレードが完結するため、 1 日を超える時間軸のチャートは基本的にあまり関係がありません。日足は全体的なトレンドをつかむためのもので、実際の取引に使用するのは 1 時間足や 5 分足です。

  • 日足で上か下かという方向感をつかむ
  • 1 時間足、 5 分足が日足の方向感と同じ方向に動いているかをチェック
  • 短時間の足が日足と逆方向に動いていれば日足のトレンドに収束する可能性があるので日足の方向にエントリーする
  • 短時間の足が日足と同じ方向に動いていれば順張りでエントリーして少しの利ザヤが稼げた時点で利食いをする

重要なのは 日足とそれより短い足との比較です。 個人的には日足とそれより短い足が逆方向に向いている時の方が大きな利ザヤを稼ぎやすいというイメージを持っています。

(3)基本は順張りエントリー

相場へのエントリー(売買注文を出すこと)には、 2 つの方法があります。 1 つは順張りで、もう 1 つは逆張りです。順張りは今の値動きについていく形でエントリーをして、利ザヤを稼いだところで利食いをする手法です。逆張りは相場が反転するところを見極めて現在の値動きとは反対方向からエントリーをします。下落トレンドであれば反転上昇を見込んで、反転する株価を見極めて買い注文を入れる、といった具合です。

(4)頭と尻尾はくれてやれ

相場格言に「 頭と尻尾はくれてやれ 」という言葉があります。これは相場が動き始めた時と動きが収束するところには関わらず、その途中だけを順張りで取れたら十分だという意味です。

利幅は少なくなるかも知れませんが、デイトレは資金の回数が勝負です。この形で 1 日に何回も利益を取ることができれば、それが積み重なって大きな利益になります。

(5)テクニカル分析で売買シグナルをつかむ

デイトレを成功させるためには、テクニカル分析の知識が欠かせません。テクニカル指標は実にたくさんの種類があるのですが、ここではメジャーなもの、 デイトレに役立つものを中心に 6 つご紹介します。

①ローソク足

文字通りロウソクのような形をしているチャートで、英語でも Candle Stick Chart といいます。陽線と陰線といって株価の上下をつかみやすく、それぞれのロウソクがどんな形になっているかによって相場展開をうかがい知ることができる、とても優れたチャートです。

②移動平均線

③一目均衡表

④ボリンジャーバンド

受験の時によく耳にした偏差値の仕組みを利用したテクニカル指標です。± 1 デイトレードとは何ですか σ、± 2 σといった線が値動きと並行するように描画され、 99.7% の確率で値動きがその中に納まるとされています。

移動平均線を進化させたテクニカル指標として知られているのが、 MACD です。 MACD と書いて「マックディー」と読みます。移動平均線を進化させたチャートなので、 2 つの線の交わりが売買シグナルを発します。

⑥オシレーター( RSI )

テクニカル指標にはトレンド系とオシレーター系という 2 つの種類があります。前項まではトレンドを察知するのに役立つチャートですが、この RSI などオシレーター系チャートは相場の温度感を知るためのものです。

RSI が 80 を超えて上限の 100 に近づくと買われすぎ、逆に デイトレードとは何ですか 20 を下回って 0 に近づくと売られすぎという、とても分かりやすいチャートです。

4、初心者がデイトレで大損をしないための極意 3 ヶ条

デイトレは大きな利益を狙える一方で、大損もあり得るトレード手法です。誰もが避けたい大損を回避するために 3 つの極意を解説します。

(1)リスク許容度を決めて損切りを徹底する

その際に損失幅 2% が目安になるとされているので、 2% 以上の損失が出そうな展開になる前に、 2% の損失が出る価格で損切り注文を入れておくと一種の保険になります。

大切なのは、このルールを徹底することです。その場の気分や雰囲気に流されて「 もう少し待てば回復するかも 」という希望的観測で株を持ち続けても良い結果になる可能性の方が低いので、 デイトレならなおさら損切りルールを徹底しましょう。

(2)トレードタイムを決める

日本の株式市場は、朝の 9 時から昼の 15 時までが売買時間です。売買時間中はどの時間帯であっても同じように売買されていると思われがちですが、それぞれの時間帯には値動きの傾向があります。

仕事の都合などで取引時間が限られる人の場合はもちろんのこと、そうでなくても 1 日中相場に張り付いてトレードをするつもりがない人は、 トレードをする時間帯を決めておくことをオススメします。 特定の時間帯に強みを発揮できるようになれば勝率が上がりますし、短時間で稼ぐ方が株のことを考える時間がすくなくて済むので生活への影響も少なくて済みます。

(3)大相場に関わらない

この記事では 1 日にある程度動いてくれる銘柄を探してトレード をすることを推奨していますが、その度が過ぎている銘柄には関わることはオススメしません。日足ベースで急騰や急落を続けている銘柄は、何か企業側に理由があるか、仕手筋など特別な投資家に狙われている可能性があります。一般投資家が太刀打ちできる展開でなくなる可能性が高いので、 値動きが急すぎる銘柄には関わらないのが無難です。

5、株でデイトレを始める準備とオススメの証券会社

(1)パソコン環境の準備

モニターは 1 台で十分ですが、大きさにはこだわって 24 インチ以上のものを用意するのが良いと思います。

(2)スマホ環境の準備

外出先でもデイトレをしたいという場合は、スマホの環境も準備しましょう。 Android 、 iPhone のどちらであっても株式投資に使えるアプリが充実しているので、使いやすいものを選びます。アプリ選びについては「ここまで来た!主要 7 社の株アプリ機能比較&選び方 」をご参照ください。

(3)手数料がオトクなオススメ証券会社

デイトレはトレードの回数が多くなるため、手数料の問題が避けられません。 1 日あたりどれくらいトレードをするのかによって最適な証券会社や料金プランが変わってきます。

1 日あたりのトレード回数が多くなるのであれば 1 日定額料金が安い証券会社を選ぶべきで、それほどトレード回数が多くないのであれば 1 回あたりの手数料が安いところの方がオトクです。

【主要 6 社の売買手数料(単位:円)】

デイトレードとは何ですか
証券会社30万円までの
定額手数料
50万円までの
定額手数料
100万円までの
定額手数料
トレードあたりの手数料(30万円まで)
SBI証券 286 429 762 250
楽天証券 286 429 858 250
ライブスター証券 400400 600 180
松井証券 300 500 1000 0
(10万円以下)
岡三オンライン証券 350 500 800 350
マネックス証券 2500 2500 2500 250

やはり SBI証券と楽天証券 というネット証券の両雄が手数料の面でも優位を保っています。ただし、これは単なる手数料だけでの比較であり、それぞれの証券会社が提供している売買画面やアプリの使い勝手は考慮されていません。

そんなに画面たくさん並べて何見てる?デイトレーダー5人のお部屋拝見

DSC_8553

DSC_8588


テスタさん
(@tesuta001)

daytrader-profile

投資歴:13年(専業歴13年)
設備にかかった費用:30万円くらい
デイトレ1日あたりの最高額:ファミコンカセット3000本くらい(定価で換算)
PCの種類と台数:PC2台(特注のWindows)
モニターの枚数:メインモニター1枚、サブモニター6枚、合計7枚
回線の速さ:600から700M/bpsくらい

7枚のモニターで秒単位の取引を自由自在に操る、こだわりのトレード環境

これまで株式トレードで25億円(2018年10月現在)もの利益をあげた、有名デイトレーダー「テスタさんのご自宅は都心の高級タワーマンション。大きな窓が並んだリビングからは、東京の夜景を一望できます。

テスタさんが秒単位の取引をおこなっているのは、8畳ほどのトレードルーム。主にトレードを行うのは4Kの大画面モニターで、Twitterも一緒に表示しています。右側に配置したサブモニターには、その時注目している銘柄のチャートなどを多数配置。

6画面あるサブモニターには世界標準のトレードツール 「トレードステーション(略してトレステ)」専用。トレードの準備から実際のトレードまで幅広く活用できるので、どんなワークスペースにするかはまだ考え中なのだとか。

「トレステは、株価を監視する目的で使ってます。細かい設定であったり、自分がああしたいこうしたいと思うことが何でもできるところがいいですね」

DSC_8576

テスタさんの専業投資家歴は13年専業になる前の投資歴はたった「3ヶ月間」というから驚きです。

株式投資を始めるようになって半年後には「スキャルピング(数秒単位でティックと呼ばれる最小値幅の売買を繰り返す取引手法)」中心の取引になったというテスタさん。

トレード疲れの「癒し」は寝室にあり!

DSC_8590

秒単位の取引を繰り返すデイトレードは、かなり体力を消耗します。そんなテスタさんのリラックス法は、寝室の大きなプロジェクターで、寝る前に海外ドラマや映画などを観ること。また、先ほどの広いリビングで親しい友人らとゲームに興じることも楽しみと、大量のファミコンカセットを床に並べながらお話してくださいました。

そんなテスタさんも使っている、世界標準のシステムトレードツール 「トレードステーション(マネックス証券の日本株取引ツール)」略して「トレステ」。その世界観を味わってみませんか?

板読みデイトレードの勝ち組「けむ。」さんの部屋

gazou01_2

gazou04_reのコピー


けむ。さん
(@kemu77_77)

daytrader-profile

投資歴:14年(専業歴14年)
設備にかかった費用:80万円くらい
デイトレ1日あたりの最高額:高級な猫缶50年分くらい
PCの種類と台数:メインPC1台(8画面出力用の特注)、ノートPC2台(VAIO薄型、DELL 2-in-1)
モニターの枚数:メイン8枚、ノート2台、サブモニター2枚、合計12枚
回線の速さ:600M/bpsくらい

手元に置いたタブレットやモニターで投資仲間と情報交換

続いては、都内某所の閑静な住宅街の高級マンションにある、板読みトレードで有名な「けむ。さんのご自宅へ。約6畳ほどのトレード部屋には、扱いやすいよう機能性を重視した棚と机と椅子、そして8枚のPCモニターがぎっしり。その様子は、まるで飛行機のコックピットやマンガに出てくる司令室です。

モニターが縦に並べられているのは、モニターで監視して手元のノートで発注するときに目線を上下に動かしやすいからだそう。画面に表示されている個別銘柄もチャートではなく板情報というのが、特徴的ですね。

gazou03のコピー

もともとは会社員だったという「けむ。」さん。あえて予備知識なしの状態で、いきなり板読みトレードをはじめたのだとか。はじめの7、8年は数秒単位で1日に200回もトレードを行うスキャルピングをしていましたが、最近では数日持つスイングトレードも増え、10~15分で1日に50回程度トレードするデイトレが中心になっているそうです。

「けむ。」さんもテスタさんと同様にトレステを愛用しているそうですが、どのように使っているのでしょうか。

「トレステの板発注(リアルタイムで表示される板画面からおこなう発注)は頭一つ抜けて使いやすいので、とてもありがたいです。まず速さがいいですね。そしてドテン(買い方から売り方、または売り方から買い方にポジションをひっくり返すこと)が楽なこと、情報が多いところが好きです」

トレード疲れの「癒し」は2匹の美猫とボードゲーム

DSC09985

トレード疲れを癒すのは、ご自宅で飼っている2匹の猫(きなこちゃんとあずきちゃん)。また、週末には投資仲間で集まって自宅でイベントをすることも多いのだそう。棚いっぱいに並べられたボードゲームもトレードのストレス解消に。

卓越した記憶力が武器!「りんたん」さんの部屋

OVb9KaLg1-768x514


りんたんさん
(@nekonorintan)

daytrader-profile

投資歴:17年(専業歴10年)
設備にかかった費用:50万円くらい
デイトレ1日あたりの最高額:カッコイイ新車を買えるくらい
PCの種類と台数:メインPC1台(OSはあえてWindows7)、サブPC1台(Windows8.1)、ノートPC1台(Windows8.1)
モニターの枚数:メイン5枚、ノート1台
回線の速さ:150M/bps

6画面&自慢の空気清浄機でベストなトレード環境を構築

ツイッターでは鍵アカながら、7000人以上のフォロワーを数える「りんたんさんニュースを生かしたデイトレードスイングトレードを中心に行う「りんたん」さんのトレード環境は5枚のモニター+ノートPC、その奥には歴代の四季報がずらりと並んでいます。チャートや開示情報をどこに表示するかは、常にアレコレ試行錯誤しているとか。でも、それを考えている時間もまた楽しいそうです。

トレード部屋の一番のこだわりは、シャープ製の空気清浄機。「ストレスがたまりにくい環境をつくる」「集中力を維持しやすい環境をつくる」という、トレーダーにとってマストな新機能を装備しているとのことで、発売と同時に即買いしたとか。

WG6v63Ny

「りんたん」さんは、2001年の米同時多発テロ事件の少し前にミニ株で投資デビューしました。当初は断片的な知識をもとに「行き当たりばったり」で新興株を買っていたものの、オプション取引で手法を確立。しかし、専業になった2008年にリーマンショック」、約3年後の2011年には東日本大震災」で打撃を受け、ザラ場に向き合える専業の環境を生かした日本株の売買を再開することを決意します。

そしてザラバの情報収集卓越した記憶力で勝ちを重ねる現在の手法を確立。年初から下げる場面の多い今年の日本市場でも、着実に勝ちを積み重ねている投資家のひとりです。

トレード疲れの「癒し」は人気の音楽!

avmssCla

さて、「りんたん」さんがリラックスできる「癒しアイテム」として紹介してくれたのが、Perfume やきゃりーぱみゅぱみゅなどのプロデューサーとして有名な中田ヤスタカさんに関するライブやフェスのパンフレット。お部屋に飾ったこれらのグッズを見ているだけで、トレードで疲れた身体も心も癒されるそうです。

23歳、美人投資家「藤原ひかり」さんの部屋

DSC_0219_650

DSC_0243


藤原ひかりさん(@hikari_f11)
23歳 投資家、モデル、タレント

daytrader-profile

投資歴:3年
設備にかかった費用:20万円弱くらい
デイトレ1日あたりの最高額:クレジットカードのゴールドカード限度額くらい
PCの種類と台数:ノートPC1台(OSはWindows)
モニターの枚数:ノート1台、サブモニター2枚
回線の速さ:600M/bpsくらい

可愛いモノに囲まれながら3画面で和室トレーディング!

投資家として、またモデルやタレントとしても活躍中の「藤原ひかりさんは、まだ大学を卒業したばかりの23歳。首都圏郊外にあるご実家にてご両親と同居中で、女の子らしいグッズや、シングルベッドの置かれた6畳ほどの和室をトレードルームにしていました。

いかにも若い女の子らしいアイテムであふれているトレードルームは、秒単位で動いている投資家とは思えないガーリーな雰囲気

DSC_0177

いまは主に「FX投資が中心という藤原さん、もともとは大学生だった20歳の時にバイトで貯めたお金を元手に「新興株」を中心とした株式投資からスタートしたとか。株に関する知識は本を2冊読んだ程度でほとんど独学。あとは実際に手を動かして覚えたそうです。

大学生の頃は教室内にノートPC2台を持ち込み、授業中もデイトレしていたほどだったとか。投資先をFXに変えてから「スキャルピングの手法が自分に向いていると気づき、お部屋で、あるいは移動中にノートPCでトレーディングする日々。一時「スランプ」に陥り、マイナスが続いて一時的に投資からしばらく離れていた時期もあったそうですが、あまり考え込まずに自分の感覚を信じる投資スタイルを貫いていくことを決心して「負けることへの恐怖心がなくなった」とのこと。まだ23歳とは思えない「信念」の強さに思わず脱帽です。

トレード疲れの「癒し」は、お気に入りの香り

DSC_0224

そんな藤原さんに「トレステ」についてうかがってみたところ、「まだ使ってみたことはないけど、名前は知ってるし、とても興味あります。これからもっと詳しく知りたいです!」とのことでした。

放浪ミニマリスト投資家「ろんぽう」さんの部屋

DSC_0102


ろんぽうさん
投資家、ミニマリスト

daytrader-profile

投資歴:11年(専業歴3年)
設備にかかった費用:0円(もともと使っていたPC使用)
デイトレ1日あたりの最高額:海外旅行に行けるぐらい
PCの種類と台数:メインMacBook、サブWindows
モニターの枚数:ほぼスマホ
回線の速さ:30M/bps

ミニマムな荷物で引っ越しを繰り返す「ろんぽうさんは、アベノミクスの上昇相場に乗って兼業から専業へ。今年の相場に苦戦しながらもなんとか取り組んでいるのだとか。

毎年のように引っ越しをする「ろんぽう」さん。最近も引っ越したばかりの和室には特別なトレード部屋はなく、トレード用のPCをセッティングしているのはなんと!押し入れ。引っ越しやすいようにシンプルなトレード環境を心掛け、使っているのは1台のノートPCとサブのモニターだけ。デイトレ銘柄やSNSを表示させつつ、注文はついつい兼業時代に慣れたスマホでしてしまうそう。

DSC_0113

会社員時代も始業前の時間をいかし、市場が一番よく動く朝1時間のデイトレが日課。現在もそのスタイルを活かしながら、中長期投資を強化するべくファンダメンタルズの勉強中なんだとか。

「トレステは発注ではまだ使いこなせていませんが、ファンダメンタルズのスクリーニングにも活用できるのが便利。なんでチェックしていたのか忘れてしまうので、銘柄ごとにメモを記入して活用しています」

トレード疲れの「癒し」は庭いじり

DSC_0146

現在の部屋は、狭いながらも庭があるところが気に入って借りたそう。トレードの休憩中には庭の手入れをしたり、ぼんやりと眺めたりするのが癒しの時間になっています。

トレードに興味を持ったなら!「トレステ」でスタート

トレードステーションは、米国で先進性、機能性において最高評価を受けたトレーディングツールの日本株版(※1)。株価ボードには最大2,000銘柄が登録でき、それぞれにアラートも設定可能。

仮想通貨をデイトレードする方法についての初心者ガイド

Crypto-Day-Trading

The Dos and Don’ts in Day Trading in Cryptocurrency

Day trading strategies in cryptocurrency is a bit different from trading other markets given the much higher volatility. That is why you should be more rigorous about following the best practice. Here are some free tips that will help you increase profitability in the long run:

  • Stick to one or a few tested strategies – if you don’t have a デイトレードとは何ですか clear plan, don’t put your hard-earned money at stake.
  • Manage risk – there are a few basic risk management techniques that would デイトレードとは何ですか デイトレードとは何ですか help you minimize losses.
  • Make sure to have entry and exit rules – the market is moving fast, and you might be unprepared for sudden moves. To avoid this, you can use entry and exit rules that would prevent significant mistakes.
  • Don’t stop learning – markets always evolve, especially the crypto industry, which came about a decade ago. Thus, you should learn continually and seek to improve your trading skills.
  • Follow the facts, not emotions – make sure your decision-making relies on facts rather than feelings. If you have an デイトレードとは何ですか excellent trading day today, it doesn’t mean you should increase tomorrow’s デイトレードとは何ですか stakes and ignore the market signals that don’t fit your expectations.
  • Keep a trading journal! – this is one of those デイトレードとは何ですか invaluable recommendations that have to be repeated again and again.

How to デイトレードとは何ですか Practice Day Trading?

The best way to practice day trading strategies デイトレードとは何ですか is to trade with a small amount of money, which doesn’t cause any psychological discomfort. Trading on demo accounts is excellent, but sometimes it can be misleading because knowing that you have virtual funds makes you relaxed. Many traders were doing great on demos but lost their balance right away when trading with real money.

Pattern Day Trading vs. Day Trading

Pattern day trading strategies are a type of trading method in which traders are looking for specific patterns through the price chart in the form of candlesticks patterns or bars. These patterns can デイトレードとは何ですか anticipate the next move with some accuracy, though you have to learn how they work and understand that there is a risk that the price may behave differently than what you expect.

Some common patterns are the double top, double bottom, head and shoulders, triangles in all varieties, flags and pennants, and more. Some patterns can also anticipate trend reversals, while others may point to trend continuation.

デイトレードとは何ですか

マーケットサマリー

エディターズ・ピック

SPX500USD: チャートに”N”を探せ

今回の投稿では相場の動きの特徴であるN波動に焦点を当ててみたいと思います。 相場の動きはすべてN字と逆N字に分解することができます。 この視点を持つことで、複雑に見える相場の動きにも一定の秩序を見出すことができ、また波の伸びきった先でポジションを持ってしまうといったビギナーがやりがちなミスもなくすことができます。 一口にNといってもNには様々な形があるため、図解で紹介していきたいと思います。 .

USDJPY: 【自分メモ】2022/6/6~ドル円

①環境認識 日足→上目線 4時間足→上目線。三角持ち合いを上抜け 1時間足→上目線 ②まとめ デイトレードとは何ですか 各時間足は上目線。なんだかんだドル高円安トレンド継続 調整下落したところをロングしたいが、入りやすそうな押し目を 作らずに上昇しそう。。。 ※表示インジゲーター 20EMA→オレンジ色 75EMA→青色 200EMA→紫色 デイリーピボット→白色 ウィークリーピボット→緑色 ※ライン設定色 週足→緑色 日足→白色 4時間足→黄色 ※トレードマイルール ・チャートを21時~0時までしか見ることができないため、その時間内で エントリー~決済までする。 ・4時間足・1時間足の目線が一致するときにエントリー

VVIX/VIX: VVIX/VIXは緩やかに反転を示唆

こんにちは 主に日経平均を見ているので5月はレンジの動きが多く本当にやりにくい月でしたね。6月に入って日経平均はレンジ上限をブレイクして上昇してきました。そろそろ買われすぎのシグナルも点灯はし始めているのですが、牽引役となる米国株のさらに先行指標のVVIX/VIX(恐怖指数変動率/恐怖指数)を見て先手の先手をとる戦略でいきたいと思います。 前置きは長くなりましたが 長期のMACDで見ても前回のアイデアにあるように直近の底値圏3前後、数値的にはコロナショック時の数値2.1よりも若干上のレベルにあります。 .

USDJPY: 【USDJPY】日足と1h足から戦略を考える

日足は131円台の高値をつけてから押しが入り、数日前からまた上昇を始めています。 一方、1時間足ですが、上昇トレンド途中の三角保合いを上抜けしました。 では1h足で狙うのにどこがターゲットになるのか?を考えてみました。 まずは直近高値の131.350円です。 ここも上抜けしていくと、目先の目標と考えられるのが一目均衡表のV計算値です。 具体的には 押しの分だけ高値に足し合わせた値を目標値にする考えです。 ここでV計算値を考えると押しは約5円なので、131.350円+5円=136.350円が一先ずの目安となり得るかなと思います。 目安の目標値についてはいろいろな考え方がありますので、自分にフィットした利食い幅を見つけるのも大事だと感じます。 それでは本日は以上です。 ご覧頂きありがとうございました!

FXアイデア

AUDJPY: 超シンプルなチャートで分析・トレード!!三角レンジ抜けて大きく上昇!日足上昇トレンド復活!

前回の投稿の通り、三角レンジをブレイクで買い。 目標の93円〜94円をクリア! 95円にも到達しました(^_^) 順調です! 次の目標は4/20高値付近になります。 トレールでついていきます。 ご参考 前回投稿

AUDJPY: オージー円 50bp大幅利上げで上昇 レジスタンスを抜けるか?

チャートは日足です。 オレンジのフィボナッチ、96円付近のレジスタンスが意識されている展開で、 先ほどオーストラリア中銀の予想以上の利上げが発表され大きく上昇しましたが、レジスタンスを抜けきれず戻ってきています。 今週に入ってからドル円をはじめとしたクロス円が大きく上昇し、オージー円も上昇してきている中での今回の上昇でした。 ドル円が現在少し調整をしており、一旦はオージーも調整が入ると思いますが、また同じ96円付近のレジスタンスは目指してくるのかなと思います。 そこを突破するのかどうかは分かりませんが、今週のドル円(円安)の勢い次第では突破も全然あり得ると思います。 96円付近のレジスタンスを越えれば97、98円が見えてきますので、そこは積極的にエントリーしていきたいです。

USDCHF: #すばるライン

◆USD/CHF◆ ◆トレード手法紹介◆ 👉分析 :テクニカル分析のみ 👉使用時間軸 :4時間足,日足 👉トレードスタイル :スイングトレード 👉注文方法 :アラーム⇨成行注文 👉決済方法 :OCO方式 👉利確to損切回数.

USDJPY: 【USDJPY】日足と1h足から戦略を考える

日足は131円台の高値をつけてから押しが入り、数日前からまた上昇を始めています。 一方、1時間足ですが、上昇トレンド途中の三角保合いを上抜けしました。 では1h足で狙うのにどこがターゲットになるのか?を考えてみました。 まずは直近高値の131.350円です。 ここも上抜けしていくと、目先の目標と考えられるのが一目均衡表のV計算値です。 具体的には 押しの分だけ高値に足し合わせた値を目標値にする考えです。 ここでV計算値を考えると押しは約5円なので、131.350円+5円=136.350円が一先ずの目安となり得るかなと思います。 目安の目標値についてはいろいろな考え方がありますので、自分にフィットした利食い幅を見つけるのも大事だと感じます。 それでは本日は以上です。 ご覧頂きありがとうございました!

暗号資産アイデア

BTCUSD: 同じルーチンが主力によって2回破壊されましたか?

渋滞エリア→上→下→渋滞エリア→上→下 同じように、同じ価格で、同じ時間 去年のこの時を覚えています スーパートレンドチャネルとベガスチャネルを中小規模の「cyning signal」と組み合わせる 2か月間の機械的操作 楽しんでください! 考えるべきことは次のとおりです。 前回、この状況はついに上昇することを選択しました 歴史は繰り返されますか? トレンドトレーダーの場合は、範囲外になるまで待ちます デイトレードとは何ですか あなたが短期トレーダーの場合 だから今があなたの楽園です 未来はどこへ行くのか、なぜわざわざ〜

BTCUSD: BTC/USD 週足は9連続陰線でSTOP 巻き返しはあるか!?

ビットコインは週足9連続陰線に終止符を打ち陽線を引いた、一旦の短期底打ち期待で上を見ていく展開となりそうか 32000$前後までをしばらくもみ合いで耐える展開となれば、36000$後半くらいまでは上を見てみたい ただし、32000$をサポートにできるほどスルスルと上げれるかは懐疑的なので、売りを狙いながら、もう少し足場を固めていきたいという感じはある 中長期トレンドでの底打ちにはまだまだ疑問が残り、しばらくは32000$前後を上限に見つつ、そのあたりをしっかりと抜けて背にしてからのロングでも遅くないような気はする

BTCUSD: 波動分析 〜想定E,Fの確認2〜

こんにちは。たわみこです。 まずは前回の投稿からどうなったか確認しましょう。 前提としてインパルスとしてカウントできる際はインパルスのカウントを最優先にします。 今回の下落波の場合はインパルス、ダブルジグザグとしてカウントが可能でしたね(前回投稿に詳細カウントあります) この投稿ではインパルスのカウントのみですがまだダブルジグザグも有効ですので考慮しておきましょう。 前回投稿にあったオレンジラインは超えていませんので想定E,F共に破綻しておりません。 この位置でヨコヨコしている状況であれば表題の作図のようにダブルスリーなどで4波が完成して5波に続くような想定E(インパルス)が考えられますね。 作図の理由も表記しましたので、ご確認を🧐 ブルーラインを超えるかが目安ですが、オレンジラインを越えるかで想定が絞れますね。これらを.

BTCUSD: ビットコインが想定できる最悪のパターンも上げておきます→20000㌦前後がターゲット

ビットコイン 想定できる最悪のパターンも上げておきます やはり思い出すのは2018年 この相場は粘らないに限る。昨日のロングポイントから既に4000ドル上げている。部分利確でも、守備固めでも出来ることは忘れずにきちっとすべきだ #BTC #Bitcoin

株式アイデア

4385: トレンド転換を見抜け ~チャートの注目ポイント~

(4385)メルカリ 日足チャート」 このチャートは今、物凄く分かりやすい下降トレンドとなっています。 移動平均線大循環分析で見ると、第4ステージを継続しています。 一時的に第5ステージになるものの、直ぐに第4ステージに逆行する動きになっています。 いわゆる、ステージの「4→5→4の戻り売り」パターンとなっています。 このような分かり易い下降トレンドは、売りでしっかりと獲りたいところです。 ただ、ポイントとしては、そのトレンド転換するところをいち早く察知することができれば、早く仕掛けることができます。 では、トレンド転換を察知するにはどうすれば良いのでしょう。 それは、常にトレンドラインを引く習慣を持つということです。 ラインを引くことで、トレンドの変化をいち早く察知することができます。 ここでは、ステー.

4661: 【4661】オリエンタルランド ついてる仙人の49なるchart(よくなるチャート)

2日から7日の短期のシナリオを考えています。 週足のトレンドを見てみましょう。 高値 20095-24850 切り上げ 安値 14855-17260 切り上げ 高値切り上げ安値切り上げの上昇トレンド。 株価はすべての移動平均線の上から下落して19MA割れとなっています。 上昇トレンドの下落波動で調整の動きです。 調整の動きなのですが、ちょっと今週の陰線は大きいですね。 19MAで止まることなく大きく下落してきています。 上昇トレンドなのですが、ちょっと嫌なチャートになってきています。 日足のトレンドも見てみましょう。 高値 22885-24850 切り上げ 安値 20225-19510(未確定)切り下げ 高値切り上げ安値切り下げのトレンドレス。 株価は249MA以外の.

指数アイデア

NI225: 年初来は相対的に日本市場有利

年初来の各市場の動きをみると 日経平均は各市場と比べると それほど悪くない 日本頑張ってる! ただ、マザーズ指数はかなり悪いので 日本市場は銘柄選択次第で パフォーマンスに大きな違いがでてしまう。

SPX: 米国株の大暴落がバブルの崩壊なのかどうか

年初来から始まる米国株の大暴落がバブルの崩壊なのかどうかを種々の背景をもとに考えてみた。(2022年5月29日現在) 結論としては残念ながらバブルの崩壊であり、その低迷は長期化するいう予想になった。 分析の観点は以下の3点。 ①金利の影響 ②国力の影響 ■金利の影響 一番上の図はSP500を世界恐慌が起こった1930年ごろまでさかのぼったものを対数表示したものである。 チャネルの直線性が分かりやすくなるようフィボナッチチャネルを重ねてある。 その中に株価に影響を与えた各時々の出来事を記してある。 続いて2段目グラフは政策金利、米国10年債利回り、インフレ率を示し、 それらから名目金利からインフレ率を引いた実質金利(もどき)を算出したものが3段目の図である。 これらのグラフから分かることは、まずインフレを抑えるために始め.

SPX500USD: SP500 75日線を試す動きになるか、再下落になるか

SP500の動きを見ていきます。 左が週足、右が日足です。 前回5/28に書いていたのは、 ---抜粋ここから----------------------------------------------- 今週は 反発の動きがどこまで続くか、 まずは、75日線がある4300辺り。 4636を超えてくるというのはまだ遠く 今の戻しが止められてもう一度下を試す動きになることになるとは思いますが どこまで戻せるのかを見ていきます。 ---抜粋ここまで----------------------------------------------- 今週は小動きで、やや下げる動きとなりました。 先週上げて週足陽線になっているので、今週の陰線はあまり影響はありません。 ただし、日足のストキャが買.

VIX: 【ダウ先物】VIXから予測するダウの未来

先物アイデア

NK2251!: 日経225先物 6/7(火)日中 デイトレ シナリオ

現状は上昇トレンドの60分足の調整中 この状況を基に A:28,120より上:上昇トレンドの60分足が上昇トレンド継続と考えて、上値は追わずに5分足のあや押しからの買い場探し B:28,120~27,700:上昇トレンドの60分足の調整中と考えて支持帯からの上昇で買い場探し C:27,700より下:上昇トレンドの60分足が75MA下になり、トレンドレスと考えて様子見

NK2251!: 日経225先物 6/6~金曜ザラ場中にショート!粘っていくか。

ショート戦略継続のままチャネルトップに到達したので27750円にて売り。 ザラバ直後から27800円の板にたくさんいたので800円ショートも検討したが、かからないこともよくあるので素直にチャネルトップで売り。 TL3を勢いよく抜けるなら抜け戻りで追加売り。

YM1!: 【NYダウ】Y波動を形成中

嗚呼、歴史的な2022年6月の雇用統計まであと3時間ですね。 正直興奮していますし、こんな時にトレードできることに感謝までしています。 今のような狂った相場は「傍観」が最も正しい選択なのでしょうが、チャートを見ているとY波動ができているように見えるので、ちょっとNYダウショートを積み増してみます。 あとNY銅ショートも少々。 21時半前にはこの追加のポジションは手仕舞って、1%だけダウショートした状態で運命の21時半を待ちたいと思います。

XAUUSD: 金相場 少し上げるも上昇力は弱い

金相場の動きを見ていきます。 左が週足、右が日足です。 前回5/28に書いた注目ポイントは、 --------------------------- 今週のポイントとしては 上げてくるのならば、75日線がある 1900あたりまでは上昇しておきたい所です。 逆に下げてしまうと、1787を割り込む可能性があります。 下を試した時に、下げが大きくならなければ もう一度上を試しに行くことになるので 下げた場合は、下に走らず反発出来るかがポイントとなります。 --------------------------- ということでした。 今週も、大きな動きにはならずに 少し上昇しています。 現在のトレンド判断は ■週足トレンド判断 ピークとボトム:高値切り上げ、安.

教育アイデア

BTCUSD: 次のバブルでしっかりと資産を伸ばすためにも暗号通貨に興味を失わない事が大事だと思います

ビットコイン週足の傾向 ①バブルは週足HHの高値ブレイクからバブルが始まる傾向があります ②調整はカーブをゆっくりと弧を描きながら長い時間をかける傾向があります ③次のバブルまで興味を失わない事が大事だと思います。 調整期間は難易度が高く、 この期間に退場しない事が最も優先され、 尚且つ次のバブルで資産を伸ばすためにも興味を失わない事が最優先されると思います。 結局最後は暗号通貨に本質的に興味があるかどうか、これで資産を伸ばせる確率が変わるかと思います

BTCUSD: ビットコインは底打ちしたのか?【ビットコイン】

(BTCUSD)ドル建てビットコイン 日足 上昇のN波動が出てきたビットコイン 底打ちしたのか? 注目ポイントは? 今回の学びは「Y波動」です。 どういう状況なのかを学んでいきましょう。

QQQ: 弱気相場について覚えておくべき4つのこと

みなさん、こんにちは!👋 ふぅ、なんという激動の5ヶ月だったでしょうか。あらゆる資産が煙の中に巻きこまれて、あちこちに巨大な月足のローソク足が出現しました。暗号資産のトレーダーにとっては、ビットコイン、イーサリアムをはじめとしたいくつかの暗号資産が半分またはそれ以上に下落してしまいました。S&P500は高値から13~14%の下落にとどまっていますが、この2年間のほぼすべての銘柄での大規模な強気相場は終焉し、現在は正式に弱気相場に入ったと言えるでしょう。 今回の弱気相場は、私たちのコミュニティにいる多くの人にとって初めての経験かもしれません。そこで弱気相場について覚えておくべき重要な事柄をまとめたガイドを作成し、この新しい相場状況を切り抜ける指針として役立てようと考えました。 では、さっそく本題に入りましょう! 1.

USDJPY: 【FXドル円】実はドルは上がり続けている?!

スピード調整に入ったドル円。 昨日の下落は急速な円高によるもの。 下落の目安はいくらか。なぜドル円は落ちたのか。 初心者にも分かりやすく解説しました。 #FX初心者

インジケーター&ストラテジー

BTCUSD: Everything Bitcoin [Kioseff Trading]

Hello! This script デイトレードとは何ですか retrieves most of the available Bitcoin data published by Quandl; the script utilizes the new request.security_lower_tf() function. Included statistics, True price Volume デイトレードとは何ですか Difficulty My Wallet # Of Users Average Block Size api.blockchain size Median Transaction Confirmation Time Miners' Revenue Hash Rate Cost Per Transaction Cost.

AAPL: Liquidity Heatmap LTF [LUX]

This indicator displays column heatmaps highlighting candle bodies with the デイトレードとは何ですか highest associated volume from a lower user selected timeframe. Settings LTF Timeframe: Lower timeframe used to retrieve the closing/opening price and volume data. Must デイトレードとは何ですか be lower than the current chart timeframe. Other settings control the style of the displayed graphical.

NAS100USD: TASC 2022.6 Ehlers' Loops - Sectors

Inspired by the latest TASC デイトレードとは何ですか デイトレードとは何ですか article, the crocker graph is expanded to show 5 tickers. for commodity デイトレードとは何ですか also draws a side box with current tickers candles so it can be used as standalone.

BTCUSDT: Wolfe Scanner (Multi - zigzag) [HeWhoMustNotBeNamed]

Before getting into the script, I would like to explain bit of history around this project. Wolfe was in the back of my mind for some time and I had several attempts so far. 🎯Initial Attempt When I first developed harmonic patterns, I got many requests from users to develop script to automatically detect Wolfe formation. I thought it would be easy and started.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる