オルタナティブ投資

バイナリーオプション優良商材

バイナリーオプション優良商材

(17通貨ペアに対応しているので3×17=51個のロジックと書かれていますが、ロジックの数は3つです。ここにも誇大な表現。)

「FXスキャルピング・バイナリーオプション優良商材」の記事一覧

悪魔のツール【Daemon Spear ver3】完全無裁量はさらなる極みへ検証&評価

正式な名称は 「悪魔のツール【Deamon Spear Ver3】秘密の1分バイナリー手法」 バイナリーオプション優良商材 という名称です。 内容は、 勝率90%のバイナリーオプションツール &ノウハウの提供 とのことです […]

【これは良い♪】Platinum Kubera FXを購入してみた!

こんにちは!管理人のYUMEです。 ”プラチナシリーズ第2弾” とのことで、「Platinum Kubera FX」が物凄く気になっていましたので、 早速購入してみることにしました♪ Platinum Kubera FX […]

バイナリーオプション驚きの1分ロジック「バイナリーオプションで喰う技術」

【名称】 バイナリーオプション驚きの1分ロジック「バイナリーオプションで喰う技術」 【販売者】 吉崎 佐次郎 今回レビューするこの商材は、 吉崎佐次郎さんが手がける 「バイナリーオプション驚き […]

Black AI・ストラテジー FX – ブラストFX -はこう使う!

こんにちは♪YUMEです(^^ ドラゴン・ストラテジーFXの進化版として、 「Black AI・ストラテジー FX – ブラストFX -」 が遂に解禁となりましたね。 管理人も早速 […]

ドラゴン・ストラテジーFX【検証と評価】

ドラゴン・ストラテジーFX バイナリーオプション優良商材 検証・評価レビュー 【概要】 トレンドフォロー型スキャルピングシグナル 【対象レベル】 初心者向け 【公式URL】 http://dragonst-fx.com/ 【実践ブログ】 ドラゴンスト […]

秒速スキャルFX レビューと特典

【概要】 バイナリーオプション優良商材 1分足で軽やかにサクッと利食いを繰り返していく! 脅威のスキャルピングロジック 【講師】 FX-KATSU(すずきかつよし) 秒速スキャルFXの公式ページはこちら 1分足で瞬間利益を […]

グランドセオリーFXを購入してみました!

グランドセオリーFXをを購入してみましたので、早速レビューを書きたいと思います 商材名:グランドセオリーFX 教材は、主に動画とテキストでロジックを学んでいくスタイルになります。 内容的にはややハイレベルな […]

ネクストバイナリーアカデミーの中身を検証&暴露します!

ネクストバイナリーアカデミー

※販売終了しました! 管理人のおすすめはこちら ネクストバイナリーアカデミー 【概要】 村上 公一直伝の1分バイナリーオプション必勝法 【分かりやすさ】 【再現性】 【販売者】 村上 公一 & […]

PLATINUM TURBO FX(プラチナターボFX)検証と評価

※「PLATINUM TURBO FX」は 「PLATINUM TURBO FX2」として新たにリニューアルされました 【関連商材】 >>>最新バージョンはこちら Plari […]

Last Binary(ラストバイナリー)は稼げるのか?詐欺なのか?

ツール

今回私が調査していくのは、 Last Binary(ラストバイナリー)です!!

お勧め出来ません!!

調査した内容をお伝えします。じっくり読んで判断して下さい。

Last Binary(ラストバイナリー) とは

プロトレーダーから直接指導が受けられたり、LINEや電話で無制限にマンツーマンサポート

トレードスキルを身に着けることが出来たり、情報交換できる人脈や仲間が出来るという Last Binary(ラストバイナリー)

入会した会員の 8割の方は満足している という回答が記載されていました。

Last Binary(ラストバイナリー) の運営と講師をしているという 『石岡弘充氏』 からのメッセージも記載されていました。

バイナリーオプション のスキルが学べるみたいですね。

料金は月額19800円

Last バイナリーオプション優良商材 Binary(ラストバイナリー) 特商法

表現、及び商品に関する注意書きでは、

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したもではありません。 という記載がありました。

Last Binary(ラストバイナリー) 口コミ

インターネット上で調べてみたのですが、

『危険』『稼げない』『悪質な案件』というような注意喚起を行なっているサイトが多数確認出来ました。

注意した方が良さそうな案件ですね!

Last Binary(ラストバイナリー) 調査検証

というわけで、Last Binary(ラストバイナリー)に 登録しました!

Last Binary(ラストバイナリー) は オンラインサロン だということが判明しました!

サロン参加者には 67万円で販売していた高額なツールをプレゼント してもらえるそうです。

これでは19800円という月額料金を支払い入会しようとは不安で出来ません。

Last Binary(ラストバイナリー) 検証結論

稼げず信頼出来ない危険性大!!

しっかり稼げるというような書き方で紹介ページには書かれていたが、

特商法では『本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。』としっかり記載されていた。

以上の事から

もし参加を検討されてる方が居るのであれば、慎重に検討される事を強くオススメ致します。

悪質な案件に深く悩まず一切手を出さないこと!“オススメできない理由”をお伝えしますので、気軽にメッセージ頂ければと思います。

世の中に出回っている副業案件やネットビジネスオファーは残念ながら稼げないものがほとんどです。
中には詐欺まがいの案件も非常に多く出回っており被害者が後を絶ちません。
むやみやたらに稼げる案件を探しても、優良案件に出遭うことは出来ません。
ただ、そんな中でも実際に稼げる副業はあります。
ネットビジネスで稼ぎたいなら 、
『稼げる』情報を『見抜く 力』は絶対に必要です!
正しい情報さえ手に入れることが出来れば誰でもネットで収入を得ることが出来ます 。
焦らずにまずは正しい情報を手に入れてください。

バイナリーオプションの海外業者の比較は無駄【業界の闇を暴露】

偉い人

国内業者

2013年以降、国内に拠点を置いて金融庁に認可をもらってるいわゆる国内業者は規制の嵐。

  • 外為オプション(GMOクリック証券)
  • バイナリーオプション(IG証券)
  • LION BO(ヒロセ通商)
  • オプトレ!(YJFX!)
  • 選べる外為オプション(FXプライム byGMO.)

バイナリーオプションの国内VS海外の業者比較

国内業者 海外業者
口座開設 1週間 5分
知識確認テスト あり なし
1日の取引回数 12回まで 無制限
判定時間 2時間~ 30秒~
ペイアウト率 変動 固定

ね、やばいでしょw 国内業者じゃ稼げるはずないんです。

だから、国内業者は「海外業者は危険!」って初心者にステマ流してるんです。

【結論】バイナリーオプションは海外業者のハイローオーストラリアを選ぶべき


国内のバイナリーオプション業者はゴミです。

  • 口座開設にテスト受けなきゃいけない(=めんどい)
  • 1日に取引できる回数が決まってる(=稼ぎにくい)
  • 判定時間が2時間~で短時間で取引できない(=稼ぎにくい)
  • ペイアウト率が低い(=稼げないw)

そして、海外業者はハイローオーストラリアを選んでおけばOK。まずは無料のデモで投資の感覚をつかんでみてください。

情報商材詐欺疑惑に注意喚起

f:id:surumegohan:20210520203424j:plain

f:id:surumegohan:20210521005259p:plain

お名前ドットコムのスクショ

はい。ドメインの「.com」「.net」が1円です。

それでは以下のサイトのURLを見てみましょう。 名前かそれっぽい単語+数字で1円ドメインが目立つ傾向。

悪い情報が探しにくい

なんでお金払うのに、検索結果数ページみただけで安心しちゃってるんですか
SEO対策や記事の量で、実際のお客さん側の率直な意見は検索結果のあとの方にでたりします。

もし払ってしまったら

副業系でもよくあるらしいですが、もし払ってしまって、後から稼げないとわかって返金を求めたい場合。
先方が逃げる前に対応する必要があります。

完全成果報酬型で情報商材詐欺に詳しい弁護士さんに依頼することをおすすめします。
弁護士さんサイドもリスクが大きいため、成功時にはそれなりな費用が発生しますが、泣き寝入りしても、依頼して失敗しても金銭的には同じゼロ円です。

情報商材は情報を販売しています。 ですが、そもそもそれ、絶対に必要な買い物なのでしょうか?

投資とは情報戦 で、元本割れリスクを背負ってやるものです。
儲けたいからツールを使いたいとして、その ツールに頼るために自分で情報収集をしましたか?
情報戦なのにも関わらず、自分で情報を集めることを放棄していませんか?

ツール類の導入は各自の判断になりますが、資金管理だけは忘れずに
投資は余剰資金でやりましょう
また、取引所の規約で自動ツールは禁止されていたりします。

WildCardSystem(ワイルドカードシステム)【評価とレビュー】

WildCardSystem(ワイルドカードシステム)【評価とレビュー】


(17通貨ペアに対応しているので3×17=51個のロジックと書かれていますが、ロジックの数は3つです。ここにも誇大な表現。)

勝率93.7%で勝てるの?

ワイルドカードシステムの一つの売りは「平均勝率93.7%」です。

この数字をみると「おぉ!すげぇ!!次の足が陽線か陰線かを90%で当てるのか!」と思うかもしれませんが、 最大で2回マーチンをした時の勝率です。

つまり、負けたら倍額でエントリーするルールで最大3回エントリーして、その中で1回でも勝つ確率が平均勝率93.7%です。

それでもワイルドカードが謳う平均勝率が93.7%ならトータルで勝てるような気がしますよね。
しかし計算してみると、実はこれでも勝てません。

5分ターボでシミュレーション

バイナリーオプション優良商材
エントリー回数マーチン回数賭け金累積賭け金ペイアウト利益
1回目10,000円10,000円18,500円8,500円
2回目1回目20,000円30,000円37,000円7,000円
3回目2回目40,000円70,000円74,000円4,000円
4回目3回目80,000円150,000円14,8000円 -2,000円
5回目4回目160,000円310,000円29,6000円 -14,000円

また、マーチンは累積賭け金の増え方も凄いです。
最初が1万円であっても、2回マーチンした時点で累積で7万円になります。
しかし、それまでやっても得られる利益はたったの4千円・・・。

では次に同じ条件(2倍マーチン、ペイアウト倍率1.85)でマーチンをした場合、トータルで勝ち越すための「損益分岐勝率」を計算すると以下のようになります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる