オルタナティブ投資

移動平均線の定義

移動平均線の定義
トレンド判断のイメージ

投資家が注目している移動平均線の期間とは?移動平均線の組み合わせ例も解説!

投資家が注目している移動平均線の期間とは?移動平均線の組み合わせ例も解説!

テクニカル指標・チャート分析

FXが取引されている日数と移動平均線の関係

この200日ですが、世界中の投資家は200日移動平均線をトレンド転換点としての判断に極めて重要視しています。

移動平均線でよく使われている期間

グランビルの法則を唱えたジョセフ・E・グランビルは、 研究により200日移動平均線がもっとも信頼性が高い と判断し、後に世界中に広まりました。

足種別、移動平均線でよく使われている期間
足種期間
日足5日、10日、20日、21日、25日、
50日、75日、100日、200日など
週足13週、26週、52週など
月足12ヶ月、24ヶ月、60ヶ月など

FX各社が採用するデフォルトの期間

FX会社名デフォルトの期間
10日、25日、75日
5日、20日、90日
(200日、350日)
25日、50日、75日
10日、20日、75日
10日、25日、75日
5日、25日、75日
5日、25日、75日
25日、50日、75日
15日、45日、75日
25日、50日、75日
5日、13日、21日
10日、25日、75日
移動平均線の定義 5日、21日、90日
5日、13日、21日

なおFXプライム byGMOのスマートフォンアプリ・PRIMEアプリSは、 デフォルトは3本の移動平均線ですが、設定変更で最大5本まで表示させることが可能 です。

移動平均線の期間はどの組み合わせがベスト?

期間の組み合わせ例
短期派(日足)「5・10・25」
「5・20・40」
中期派(日足)「5・20・75」
「10・25・75」
「20・40・200」
「25・75・200」
長期派(週足)「13・26・52」

移動平均線は長期線から見ていこう!

長期足種から短期足種の順番でトレンド判断

トレンド判断のイメージ

「20SMA」と「21SMA」

20SMAや21SMA、20EMAや21EMA、どれが優れているということでもなく、1ヶ月の営業日は日数と祝日によって変わってきます。
20日〜25日の中で、あまり神経質にならずに自分が使いやすい期間で設定するのがいい でしょう。

そのため流動性が低いクロス円で移動平均線の設定を考えるよりも、 流動性が高い通貨ペアの中長期チャートで移動平均線の推移に注目するのがおすすめ です。

移動平均とは? 移動平均線の見方と計算式

Excel

情報通信技術

移動平均とは

  • 単純移動平均(SMA)
  • 指数移動平均(EMA)

単純移動平均(SMA)

単純移動平均とは、ある一定期間における平均値のことです。これらを繋いだものが単純移動平均線です。英語では「Simple Moving Average」といい、SMAと略されます。

単純移動平均(SMA)の計算式

5日間移動平均の計算式

エクセルで単純移動平均を求めるには、過去 W 個分のセル範囲に対して平均値を計算します。

エクセルによる単純移動平均
ABC
1日付終値単純移動平均(5日)
29月1日899
39月2日900
49月3日902
59月4日907
69月5日912=AVERAGE(B2:B6)
79月8日910=AVERAGE(B3:B7)
89月9日906=AVERAGE(B4:B8)
99月10日901=AVERAGE(B5:B9)
109月11日898=AVERAGE(移動平均線の定義 B6:B10)
119月12日900=AVERAGE(B7:B11)

エクセルによる単純移動平均
ABC
1日付終値単純移動平均(5日)
29月1日899
39月2日900
49月3日902
59月4日907
69月5日912=AVERAGE(OFFSET(B6, 0, 0, -5, 1))
79月8日910=AVERAGE(OFFSET(B7, 0, 0, -5, 1))
89月9日906=AVERAGE(OFFSET(B8, 0, 0, -5, 1))
99月10日901=AVERAGE(OFFSET(B9, 0, 0, -5, 1))移動平均線の定義
109月11日898=AVERAGE(OFFSET(B10, 0, 0, -5, 1))
119月12日900=AVERAGE(OFFSET(B11, 0, 0, -5, 1))

指数移動平均(EMA)

指数平滑移動平均とは、直近の終値に近いほど指数関数的に重みを付けた平均のことです。直近の値動きに対して、単純移動平均より敏感に反応します。英語では「Exponential Moving Average」といい、EMAと略されます。指数平滑移動平均(Exponential Smoothing Moving Average)ともいいます。

指数平滑移動平均(EMA)の計算式

α は平滑化係数(smoothing factor)または忘却係数(forgetting factor)といいます。0 ≦ α ≦ 1 の範囲であれば任意の値にすることができますが、一般的には次の値を取ります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる