FXを極めよう

オルタナティブ資産の運用とは

オルタナティブ資産の運用とは
コラム

オルタナティブ投資は引き続き増加 - ウイリス・タワーズワトソンの調査より

【プレスリリース / 東京】2017年7月31日(月) -- -- ウイリス・タワーズワトソンが行った2017年度の『グローバル・オルタナティブ・サーベイ』によると、2016年のオルタナティブ資産マネジャー上位100社の運用資産額は、10%上昇して4兆ドルに達しました。この調査は、10のオルタナティブ資産クラスと主要7グループの投資家別に、長期的な機関投資家の投資動向を調査したものです。オルタナティブ投資マネジャー上位100社の運用資産額の内訳は、不動産のマネジャーが最大(35%、1.4兆ドル超)で、以下、プライベート・エクイティ・ファンド(17%、6,950億ドル)、ヘッジファンド(17%、6,750億ドル)、プライベート・エクイティ・ファンド・オブ・ファンズ(12%、4,920億ドル)、低流動性クレジット(9%、3,600億ドル)、ファンド・オブ・ヘッジファンズ(FoHF)(6%、2,280億ドル)、インフラストラクチャー(4%、1,610億ドル)、コモディティ(1%)が続いています。

オルタナティブ資産マネジャー上位25社ランキング:
オルタナティブ資産の運用とは オルタナティブ資産の運用とは オルタナティブ資産の運用とは オルタナティブ資産の運用とは オルタナティブ資産の運用とは
順位 母体組織名 主要拠点 運用資産額
(百万米ドル)
資産クラス
1 Bridgewater Associates 米国 116,764.20 ヘッジファンド(直接投資)
2 TH Real Estate (1) 米国 105,488.98 不動産戦略
3 Blackstone 米国 101,963.00 不動産戦略
4 Blackstone 米国 100,192.00 プライベート・エクイティ・ファンド(直接投資)
5 Macquarie Group オーストラリア 96,161.72 インフラファンド(直接投資)
6 PGIM (オルタナティブ資産の運用とは 2) 米国 94,583.99 不動産戦略
7 Prudential Private Placement Investors 米国 80,860.40 低流動性クレジット
8 CBRE Global Investors 米国 78,200.00 不動産戦略
9 UBS Asset Management スイス 78,031.00 不動産戦略
10 TPG Capital** 米国 72,000.00 プライベート・エクイティ・ファンド
(直接投資)
11 Blackstone 米国 71,119.70 ファンド・オブ・ヘッジファンズ
12 AQR Capital Management 米国 69,175.00 ヘッジファンド(直接投資)オルタナティブ資産の運用とは
13 J.P. Morgan Asset オルタナティブ資産の運用とは Management 米国 61,346.40 不動産戦略
14 Principal Global Investors 米国60,640.00 不動産戦略
15 Kohlberg Kravis Roberts & Co. 米国 58,398.80 プライベート・エクイティ・ファンド
(直接投資)
16 AXA Investment Managers フランス 56,506.60 不動産戦略
17 Man Group 英国 54,668.00 ヘッジファンド(直接投資)
18 Brookfield Asset Management カナダ 54,642.00不動産戦略
19 Hines 米国 54,004.オルタナティブ資産の運用とは 00 不動産戦略
20 LaSalle Investment Management 米国 53,160.00 不動産戦略
21 Goldman Sachs Asset Management 米国 52,183.34 プライベート・エクイティ・ファンド・オブ・ファンズ
22 AEW (3) 米国 50,996.00 不動産戦略
23 The Carlyle Group** 米国 50,864.00 プライベート・エクイティ・ファンド
(直接投資)
24 Providence Equity オルタナティブ資産の運用とは Partners** 米国 50,000.00 プライベート・エクイティ・ファンド
(直接投資)
25 Advent International 英国 48,932.00 プライベート・エクイティ・ファンド
(直接投資)

* ヘッジファンドインテリジェンス社の「Global Billion Dollar Club」のデータおよび公開情報に基づく数値
** 公開情報に基づき入手された総資産額
(1) THリアルエステートは、ヌビーン(TIAAの資産運用子会社)の関連会社
(2) 本表に記載の資産は、PGIMリアルエステートとPGIMリアルエステート・ファイナンス部門の金額
(3) オルタナティブ資産の運用とは オルタナティブ資産の運用とは AEWキャピタルマネジメントは、ナティクシス・グローバル・アセットマネジメントの関連会社

調査の概要:

Towers Watson Media

補 足:
ウイリス・タワーズワトソンは、2016年12月までの1年間の調査により、オルタナティブ投資マネジャーを運用資産額でランキングしました。調査対象は、オルタナティブ投資マネジャーの562社(ヘッジファンド121社、不動産102社、プライベート・エクイティ75社、低流動性クレジット60社、インフラストラクチャー58社、プライベート・エクイティ・ファンド・オブ・ファンズ46社、ファンド・オブ・ヘッジファンズ39社、コモディティ23社、天然資源22社、保険リンク投資16社)です。データの大部分はマネジャーから直接入手し、それ以外のデータは公開情報を利用しています。なお、一部のヘッジファンドの情報は、ヘッドファンドインテリジェンス社が公表している 『Global Billion Dollar Club』 を参照しました。数値はすべて米ドル建てです。

ウイリス・タワーズワトソン インベストメント部門について:
ウイリス・タワーズワトソンのインベストメント部門は、リスク評価、政策アセットミックス、フィデューシャリー・マネジメント、運用会社・商品の評価・選定等の専門知識を駆使し、機関投資家の皆様の資産運用のサポートをしています。 インベストメント部門は世界各国に総勢900名以上の従業員を擁し、2.3兆米ドルを超える資産に対しアドバイスを提供しており、運用資産額はおよそ870億米ドルに達しています。タワーズワトソン・インベストメント・サービス株式会社はウイリス・タワーズワトソングループの一員です。

ウイリス・タワーズワトソンについて:
ウイリス・タワーズワトソン(NASDAQ:WLTW)は、企業に対するコンサルティング業務、保険のブローカー業務、各種ソリューションを提供する業務における、世界有数のグローバルカンパニーです。企業の持つリスクを成長の糧へと転じさせるべく、各国で支援を行っています。その歴史は1828年にまで遡り、現在は世界140以上の国と地域に40,000人の社員を擁しています。 私達はリスク管理、福利厚生、人材育成などの様々な分野で、企業の課題に必要な解決策を考案・提供し、企業の資本効率の改善や、組織と人材の一層の強化を図ります。また『人材』『資産』『事業構想』の密接な関係性を理解し、企業を業績向上へと導きます。 ウイリス・タワーズワトソンは、お客様と共に企業の可能性を追求して参ります。

富裕層が注目のオルタナティブ投資とは?

コラム

資産運用といえば株式や債券をイメージされる方が多いと思いますが、近年ではそのような伝統的資産とは異なるオルタナティブ投資が注目されています。機関投資家はもちろん、金融リテラシーの高い一部の富裕層もオルタナティブ投資を拡大してきています。

オルタナティブ投資とは

オルタナティブとは「代替」という意味で、伝統的に取引されてきた資産(上場株式、債券など)以外の新しい投資対象や投資手法のことをオルタナティブ投資といいます。具体的にはコモディティや不動産、未上場株やヘッジファンド等が挙げられます。広い意味では、希少価値のあるワインや美術品などもこれに当たります。

オルタナティブ投資が注目されている理由

相場に関係なく絶対収益を追求するヘッジファンドや未上場企業への投資を通じて長期的なリターンを目指すプライベートエクイティといったオルタナティブ投資では相場との相関性が低く、ポートフォリオに組み込むことで高い効果が見込めます。

例えば分散効果の高いヘッジファンドと世界株式を組み合わせた場合、ITバブル崩壊や金融危機といった暴落局面でも安定的な運用が実現できています。そのため、安定した運用を目指す機関投資家や富裕層に人気が出ているのです。

機関投資家はオルタナティブ資産を導入

投資家の93%がオルタナティブ資産の組入れを維持・増加予定

オフショア地域の実態は

オルタナティブ投資の特徴

オルタナティブ投資により効率的な運用を行いたい方は

債券投資のポイントを徹底解説!

ヘッジファンドダイレクト株式会社 コラム編集部

【資産の増やし方】資産形成の方程式から要素分解して解説!

ヘッジファンドダイレクト株式会社 コラム編集部

資産運用によくある失敗例や失敗談!借金など失敗しないためのポイント紹介!

ヘッジファンドダイレクト株式会社 コラム編集部

【ローリスク・低リスクで資産運用】リスクの少ない投資をする上で必要な心構え

ヘッジファンドダイレクト株式会社 コラム編集部

株を1000万から始める人は多い?運用したときの配当金や利益!

ヘッジファンドダイレクト株式会社 コラム編集部

投資信託でよくある8つの失敗例と必ず徹底すべき3つのルール!

ヘッジファンドダイレクト株式会社 コラム編集部

ヘッジファンドダイレクト

本サイトは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたのもので、金融商品の取得勧誘・販売等を目的としたものではありません。本資料作成においては万全の注意を払っておりますが、本資料に含まれる情報の正確性、更新性に関しては弊社は一切保証していません。また、当該評価は過去の一定期間の実績を分析したものであり、将来の運用成果等を保証したものではございません。銘柄の選択、投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願い致します。【著作権に関するお願い】当社およびその関係会社が当社Webサイトで提供する文書・映像・音声・その他の著作物および当DVDは、著作権法、およびその他の法律により保護されています。当社の文書での許諾なく、これらの一部又は全部をそのまま又は改変して転載・転用・送信・上映等により利用することは、その目的が営利か非営利か、その手段が電子的か否か、またメディアの如何を問わず禁止します。「引用」を行う場合には、必ず出典ページへのリンクを併用してください。当サイトへのリンクは自由です。著作権に関する詳しい情報は、公益社団法人 著作権情報センター著作権相談室までご確認ください。

オルタナティブ資産

. - Additional オルタナティブ資産の運用とは permission under GNU GPL version 3 section 7 If you modify this Program, or any covered work, by linking or combining it with httpclient 4.1.3, httpcore 4.1.4, httpmine 4.1.3, jsoup 1.7.2, squeakysand-commons and squeakysand-osgi (or a modified version of those libraries), containing parts covered by the terms of APACHE LICENSE 2.0 or MIT License, the licensors of this Program grant you additional permission to convey the resulting work.-->

. - Additional permission under GNU GPL version 3 section 7 If you modify this Program, or オルタナティブ資産の運用とは any covered work, by linking or combining it with httpclient 4.1.3, httpcore 4.1.4, httpmine 4.オルタナティブ資産の運用とは 1.3, jsoup 1.7.2, squeakysand-commons and squeakysand-osgi (or a modified version of those libraries), containing parts covered by the terms of APACHE LICENSE 2.0 or MIT License, the licensors オルタナティブ資産の運用とは of this Program grant you additional permission to convey the resulting work. -->

. - Additional permission under GNU GPL version 3 section 7 If you modify this Program, or any covered オルタナティブ資産の運用とは work, by linking or combining it with httpclient 4.1.3, httpcore 4.1.4, httpmine 4.1.3, jsoup 1.7.2, squeakysand-commons and squeakysand-osgi (or a modified version of オルタナティブ資産の運用とは those libraries), containing parts covered by the terms of APACHE LICENSE 2.0 or MIT License, the licensors of this Program grant you additional permission to convey the resulting work. -->

いまさら聞けない!株・債券に代わる「オルタナティブ投資」とは? 個人投資家の新しい投資オプションとして注目

Copyright © 2016 投信1 [トウシンワン] 1からはじめる初心者にやさしい投資信託入門サイト All rights reserved.

最近のブログ

ソーシャルレンディングとは?メリット・デメリットと具体的な投資方法をご紹介

分散投資のマジックナンバーは「30」

「Not fall in love」でファンドの全張りをお願い致します

投資管理部長ブログ:【円建て】マイクロローン事業者ファンドについて

新興国通貨も分散投資をお願い致します

まずは無料で登録して
世界への投資を始めてみませんか?

お客様専用お問い合わせ窓口

03-6268-9203

ファンドの手数料およびリスクについて

ご出資いただく際の販売手数料はいただいておりません。 なお、出資金に対して、年率換算で最大4.0%の運用手数料を運用開始時に(又は運用開始時及び2年度目以降毎年度に)いただきます 。また、為替手数料その他の費用をご負担いただく場合があります。

ドキュメント

クラウドクレジット公式メディア

東京都中央区日本橋茅場町1-8-1 茅場町一丁目平和ビル802
お問い合わせ窓口:03-6268-9203(土日、祝祭日を除く平日11:00 ~ 15:00)

当社が加入する(社)第二種金融商品取引業協会を通じて契約する金融商品取引業務にかかる指定紛争解決機関:
特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
東京都中央区日本橋茅場町2-1-1 第二証券会館 / 電話番号:0120-64-5005

【毎日つみたて】コモディティ・ゴールドに分散投資!

本情報は、マネックス証券株式会社(以下「当社」といいます)が信頼できると考える情報源から提供されたものですが、当社はその正確性や完全性について意見を表明し、また保証するものではございません。本情報は有価証券やデリバティブ取引等の価値についての判断の基準を示す目的で提供したものではなく、有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではございません。本情報に含まれる過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。
本情報は作成時現在のものであり、今後予告なしに変更または削除されることがございます。
当社は本情報の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようにお願いいたします。なお、本情報は当社の事前の書面による了解なしに転用・複製・配布することはできません。内容に関するご質問・ご照会等にはお応え致しかねますので、あらかじめご容赦ください。

ご留意事項

本コンテンツは、情報提供を目的として行っております。
本コンテンツは、当社や当社が信頼できると考える情報源から提供されたものを提供していますが、当社はその正確性や完全性について意見を表明し、また保証するものではございません。有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではありません。また、過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。提供する情報等は作成時現在のものであり、今後予告なしに変更または削除されることがございます。当社は本コンテンツの内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします。
本コンテンツでは当社でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」または当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

マネックス証券株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

当サイトは、株式会社新生銀行が同行の金融商品仲介をご利用のお客様へ勧誘する際に使用されることがあります。
株式会社新生銀行 登録金融機関:関東財務局長(登金)第10号 加入協会:日本証券業協会・一般社団法人 金融先物取引業協会

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる