オプション投資戦略

FXブロードネットの取引証拠金

FXブロードネットの取引証拠金
スプレッドは狭めですが、約定までに時間がかかりとにかくスリッページが多い。しかも良い方には一切滑らず、悪い方にしか滑らない。

FXブロードネットはどのポイントサイト経由で口座開設すると一番お得になるか

FXブロードネットの「システムトレード」は、「トレッキングトレード」と呼ばれるリピート型自動型売買システムを採用しています。「トレッキングトレード」は、あらかじめ売買価格を決めておき、買い注文の指定価格になったら買い、売り注文の指定価格になったら売るという単純な取引方法です。裁定取引と違って、一度に大きな利益を狙うことはしませんが、取引時間の間中価格の変動をチェックしてパソコンの前に座っているような手間や高度なテクニックが必要がないメリットがあります。その反面、収益のチャンスを逃してしまうデメリットも生じます。

FX取引コスト満足度第1位

たとえば、米ドル/円の取引の際の手数料では、0.2銭と業界最狭水準に設定されています。特に1日に何度も取引をおこなう場合、手数料を抑えられることは非常にメリットが高いです。

各種手数料無料

「出金手数料」「口座維持手数料」「即時入金手数料」「口座開設手数料」が無料になっており、コスパの良い運営が可能です。

最大25倍までのレバレッジ

レバレッジは少ない資産で大きな金額を動かせる売買システムで、FXブロードネットでは、資金の最大25倍までの取引が可能です。 例えば、1ドル=110円の際に1万ドルを買うとすると、手元に44000円の資金があれば取引が可能となります。なお、レバレッジのリスクについても考慮しておいてください。

4000円からの取引が可能

FXブロードネットでは、1000通貨からの少額取引が可能です。1000通貨の取引に必要な金額は、日本円では日本円では4000円ほどなので、初心者でも始めやすい設定になっています。

FXブロードネットの評判!実際に使ってみた評価

FXブロードネットは、自動売買のできるトラッキングトレードがあります。簡単な設定で売買を繰り返してくれるので、初心者の方や忙しくて時間のない方にもおススメです。

FXブロードネットの悪い口コミ

スマホアプリがとにかく不安定。画面のローディングがいつまでたっても終わらなくなって、その度に再起動しないといけません。使用していく上でこれは致命的では。

スプレッドは狭めですが、約定までに時間がかかりとにかくスリッページが多い。しかも良い方には一切滑らず、悪い方にしか滑らない。

人にはおすすめできません。成り行きは、画面クルクル回りで不利な方に滑るし、逆指値も入れた値では約定しない事の方が多い。通信エラーでアプリ強制終了しないといけない事も度々ある。 これでは利益が出た時も常にマイナス食っている感じ。マイナスの時は余計にマイナスです。

スプ0.3銭と宣伝してますが、成行決済に三秒ほど時間が掛かり、そのあいだ値が変動すると高確率で最底値に約定します。FXをこの業者で始めて長年使い続けてきましたが、試しに他の業者で取引をしてみたところ、他業者のスムーズな約定スピードに驚愕し唖然としました。

特筆すべきは約定時のすべりやすさです。注文・約定のボタンを押し2~3秒通信しているように表示されてから約定します。そして9割がたは不利なレートで約定します。わざと不利なレートにしているのでは?と疑っています。

他の方も書かれていますが約定までに約2秒という今どき考えられないレスポンスの悪さで最悪値で約定します。
それどころかクリック後全く値が動かなかった時も提示していない値で約定します。

FXブロードネット【株式会社FXブロードネット】の評判

FXブロードネット【株式会社FXブロードネット】の評判

22歳男性

22歳男性

27歳女性

27歳女性

62歳男性

62歳男性

FXブロードネットの悪い評判

24歳男性

24歳男性

28歳女性

28歳女性

FX博士

FX博士

FXブロードネットのメリット

スプレッドが狭い

FXブロードネットは、このスプレッド幅が どの通貨ペアでも業界トップレベルで狭い ことが特徴です。特に、米ドルは0.2銭と他のFX会社と比較しても狭いスプレッドと言えます。取引コストを重視してFX取引を行いたい方にとって、大きなメリットになります。

初心者でも簡単!トラッキングトレード

トラッキングトレードとは、 あらかじめ買う値段と売る値段を決めておき、買い値と売り値がそれぞれの値段になった際、自動で取引を行ってくれる機能のこと です。

1,000通貨単位からの少額取引が可能

多くのFX会社は、最低取り扱い単位を1万通貨単位に設定しておりますが、FXブロードネットでは 「ブロードライトコース」で、最低取り扱い単位を1,000通貨 にできるため、少額からFXを始めることが可能です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる