暗号資産

バイナリー オプション 安全

バイナリー オプション 安全
ソニックオプション

何故 “バイナリーオプション” は儲からないか

例えば、株取引においては、倒産しない限り、投資額は売却すれば戻っています。
株価1万円が9000円になっても、売却すれば、損失は1000円で済みます。
しかし、バイナリーオプションにおいては負けたときに投資した金額が 0 となりなり、全損です。
つまり、一か八かの勝負になるわけです。しかし、他のデリバティブと違って、投資した金額しか失わないので、リスクは限定されます。それゆえに、リスク限定→安全、と良い面だけは強調されます。

理屈の上で考えると

1勝1敗では損をする

バイナリーオプション用語には、ペイアウトという言葉があります。これは投資して、勝った場合、いくら戻ってくるかの指標です。つまり、競馬の払い戻し、オッズと同じです。
ペイアウトの平均は1.7~1.9倍となっています。
中には2倍以上のペイアウト率を提示している業者もありますが、2倍以上のペイアウト率がある取引については難易度が高く、実際にはほとんど勝つことができません。


【例】ここで計算してみましょう。 ペイアウト率1.8倍のバイナリーオプションで、1万円投資、1勝1敗した場合を考えてみましょう。
〈利益〉10000円×1.8倍=18000円
ここから投資額10000円を引き、利益は8000円
これに対し、負けたら-10000円。 バイナリー オプション 安全
つまり、 1勝1敗の場合、2000円損をする ということがわかります。

レンジアウト取引なら

上か下かの勝負ならペアウト率が低く、儲けられそうにありません。しかし、バイナリーには、ペイアウト率が2-10倍もするレンジアウト取引というものがあります。
これは、上か下かでなく、設定した数値に届けば、払い出しがある、というものです。
それ故に、五分五分の勝負ではなくなる分、ペイアウトの率も高くなっているわけです。
こちらの場合は説明するまでもなく、万馬券と同じです。当たれば大きいが、ほとんど当たらない、ということなります。

リスクを限定して損失を拡大させる

シミレーション計算を行う

バイナリーは二択であるため「勝率は50%」と言われていますが ペイアウト率が1.9倍の場合という意味は何をあらわすものなのでしょう? 検証してみましょう。

一回目:勝ち 払い戻し 19000円
二回目:負け 払い戻し 0円
総賭け金 2万円
払い戻し合計 19000円

100の投資に対して95戻るということ。

還元率95%

還元率95%ということは、勝率にすると47.5%ということです。
つまり、これは五分五分の勝負なのに、実際は47.5%しか勝てない、ということを示しています。
では、検証してみましょう。

予想が難しい

株の場合、企業は利益を生み出し続ける事を存在理由とするので、基本的には株価は上昇する方向へ成長しようとします。
しかし、バイナリーオプションにおいては、絶えず為替相場は上昇と下降を繰り返すため、特定の方向に向かう性質は持ちません。
また、取引時間がわずか2時間という制限時間もあるため、テクニカル分析や、各種の指標からファンダメンタルを読み取ることにも限りがあるのです。
このように、限られた時間の中で特別な材料もない限り、確定している条件では、限りなく50%に近い確率で勝負は決まることになります。
それは、確実に、一回のリスクを限定しながら、資産を減らしていく方向に向かうことを意味しています。
上のボタンで何度も再計算してみましょう。

勝てない仕組み

全員が儲かるようにできていない

勝つ方に賭ける人数が偏ると業者のリスクは大きくなります。
すると業者は、取引数制限を掛けることや、ペイアウト倍率を調整することによってリスクが大きくならないように調整するのです。
そのため、賭けた全員が儲かるようにはできていません。

勝率47.5% ペイアウト1.9倍で勝てる投資家はいない

それは 「バイナリーオプション業者が儲かる」 からです。

初心者でも始めやすい上に、手数料も多く取れるため、バイナリーオプションを扱う業者は非常に儲かります。
FXもこれと同様、システムは違うものの、ロスカットを含めて、注ぎ込めば注ぎ込む程、投資家の優位性は失われます。 バイナリー オプション 安全
簡単に、小さい損を沢山積み上げるシステムである、という理由がここにあります。

カジノではどうか?

最後にカジノの例をとってギャンブルとの比較をみてみましょう。
バイナリー投資に似ているのが、ルーレットです。
ルーレットの赤と黒に賭けて当たれば2倍です。
では、バイナリーの1.8倍より良いわけです。
しかし、赤と黒、五分五分では、ディーラーは儲かりません。
そこで、ルーレットに0という数字を取り入れてあります。
この場合、赤か黒がでる確率は1/2でなく、18/37です。(0が赤でも黒でもないから)
実はこの0がディーラーの儲けになるわけです。
勝率は48.64%です。

【2022年】スマホで取引可能なバイナリーオプション国内・海外業者を紹介

スマホでバイナリーオプションの取引ができる国内・海外業者について

ハイローオーストラリア詳細情報

ハイローオーストラリア

ザオプション詳細情報

ザオプション

管理人おすすめ海外バイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア詳細情報

ハイローオーストラリア

ザ・バイナリー詳細情報

ザ・バイナリー

ファイブスターズマーケッツ詳細情報

ファイブスターズ

トレード200詳細情報

トレード200

ソニックオプション詳細情報

ソニックオプション

ジェットオプション詳細情報

ジェットオプション

BOブレイク詳細情報

BOブレイク

国内バイナリーオプション業者一覧

みんなのオプション詳細情報

みんなのオプション

FXトレードフィナンシャル詳細情報

FXトレードフィナンシャル

選べる外為オプション詳細情報

選べる外為オプション

外為オプション詳細情報

外為オプション

LIONBO詳細情報

LIONBO

【初心者入門】バイナリーオプションのやり方は?始め方や投資戦略を解説!

バイナリーオプション やり方

ローソク足

引用元:IG証券

ローソク足は、一定の時間ごとの始値・高値・安値・終値の4つの値を示すチャート です。

たとえば買いの勢いが強ければ「陽線」となり、売りの勢いが強ければ「陰線」となり、チャート上のローソク足の色で把握できます。

取引額を分散させる

リスクコントロール法のひとつでもある分散投資は、バイナリーオプションでも重要 になります。

偏った対象に大きく投資するのは、二者択一方式のバイナリーオプションでは資金を大きく失う可能性があるハイリスクな行動です。

バイナリーオプションには(1)銘柄を分ける方法(2)時間帯を分ける方法の2つの分散投資法があります。

二者択一方式のバイナリーオプションは、取引額の分散によるリスクマネジメントを忘れないようにしましょう。

\ 口座申し込み殺到中 /

バイナリーオプション業者比較一覧表

項目IG証券GMOクリック証券FXプライムby GMOみんなのFX
ペイアウト金額1万円/0.1Lot
10万円/1Lot
1,000円固定1,000円1,000円
取引時間(平日)AM8:00〜翌AM8:00AM8:00〜翌AM5:00AM8:00〜翌AM4:00AM8:10〜翌AM6:10
通貨ペア数7通貨ペア+株価指数・商品5通貨ペア5通貨ペア4通貨ペア
取引限度額上限なし1注文:200枚
1日:10,000枚
1注文:200枚
1日:10,000枚
1取引:50Lot
1日:全通貨ペア300Lot
詳細公式サイト公式ページ公式ページ公式ページ

比較表を見比べてみるだけでも、 国内業者では圧倒的に「IG証券」の条件が良い ことがわかります。

おすすめのバイナリーオプション業者

比較表でご覧いただいた通り、国内でおすすめのバイナリーオプション業者は「IG証券」です。

ペイアウト金額
1万円/0.1Lot
10万円/1Lot
取引時間(平日)
AM8:00〜翌AM8:00
通貨ペア数
7通貨ペア+株価指数・商品
取引限度額
上限なし
詳細
公式サイト

日本で初めてバイナリーオプション取引を提供したのが、1974年に設立された老舗証券会社のIG証券です。

バイナリーオプションで取引できる対象原資産は20種類以上と、業界ではダントツの数を提供しています。

IG証券は1回の取引は千円からでも始められ、1日の取引に上限額はありません。

\ 口座申し込み殺到中 /

【辛口】IG証券の評判・口コミはどう?メリットとデメリットを徹底解説 昨今、老後2000万円問題やコロナショックによる影響で副業としてFXや株式などの投資・資産運用を始める方が急増しています。 実際に2020年、ネット証券の口座開設数は前…

バイナリーオプションのやり方に関する質問

海外の業者と国内の業者はどっちがいい?

どちらが良いのかといえば、 やはり安全性が高く税制でも有利な国内業者を選ぶべき でしょう。

項目国内業者海外業者
金融庁の認可ありなし
信託保全ありなし
税金の区分雑所得一時所得
損失の繰越控除可能(最大3年)不可

一方国内の業者は金融庁の認可を受けて運営され、信託保全で顧客の資産が守られるというのがもっとも大きな違いです。

それ以外にも海外バイナリー業者の中には悪質な業者も多いため、 国民生活センターから注意喚起が出ている 状況です。

初めてのバイナリーオプション業者選びは、不透明な海外業者よりも安全な国内業者を選ぶようにしましょう。

高額有料ツールは信用できる?

バイナリーオプションで絶対に儲かるという高額有料ツールの紹介は、絶対に信用してはいけません。

特に金融庁から注意喚起が出され話題となっている「必勝法ソフトが入ったUSBメモリ紹介詐欺」にはご注意ください。

簡単にご説明すると、現実には高額で売られているUSBの中身に有益な情報はなく、そのUSBを誰かに売ることで利益を出すという勧誘ビジネスになります。

ジェットオプション(JETOPTION)は安全なのか?

ジェットオプションは安全なのか?

ジェットオプション

ジェットオプション記事一覧はこちら

koara

ジェットオプションの口コミ評価は低い

となると「 じゃあジェットオプションは詐欺業者なの? 」と思うかもしれません。

取引と出金自体は可能?

評判のよろしくないジェットオプションですが、取引と出金自体は普通にできます。

ジェットオプションの安全性が低いとされる理由1.分かりにくすぎるボーナスの仕組み

本来なら一番の強みになるはずの『 最大100%の入金ボーナス 』ですが、 受け取ると出金条件が急に厳しくなります。

という、矛盾した状態になっています。

ジェットオプションの安全性が低いとされる理由2.出金についても疑問点が多い

また、出金方法について解説したページには手数料について書かれていないものの、利用規約には『 海外送金となるのでそちらの手数料は利用者負担 バイナリー オプション 安全 』との記載があります。

ジェットオプションの安全性が低いとされる理由3.サイト内の説明がおかしい

海外の業者なんてそんなものじゃないの?」と思うかもしれませんが、グローバル企業が世界中にサービスを展開する場合、こうした部分に気を配るのは当たり前となっています。

詐欺業者とは断言しにくいものの優先的に使うほどではない

記事まとめ

ペイアウト倍率
約1.80~2.00倍
出金日
最短翌日
出金手数料
無料
デモ口座
有り
キャッシュバック
5,000円
25,000円
50,バイナリー オプション 安全 000円
最低入金額
5,000円or10,000円
取引時間
30秒/1分
3分/5分
15分/1時間
1日
営業時間
日本時間
月曜午前7:00〜土曜午前6:00

ペイアウト倍率
約1.50~1.80倍
出金日
最短当日
出金手数料
1,000円
デモ口座
無し
キャッシュバック
5,000円
25,000円
50,000円
最低入金額
10,000円
取引時間
30秒/1分
2分/5分
15分/1日
営業時間
平日:24時間

ペイアウト倍率
約1.80~2.00倍
出金日
最短即日
出金手数料
bitwallet:出金額の4%
銀行口座:2,000円
※口座ランクによって無料
デモ口座
有り
キャッシュバック
5,000円
25,000円
50,000円
最低入金額
5,000円
取引時間
30秒/1分
3分/5分
15分/30分
1時間/22時間
23時間
営業時間
日本時間
平日:朝7時~翌日の朝6時

ペイアウト倍率
約200%
デモ口座
無し
キャッシュバック
不明
最低入金額
10,000円
取引時間
1分
2分
5分
15分

初心者におすすめバイナリーオプションランキング

【初心者向け】おすすめ海外バイナリーオプションを紹介

口コミ評価はイマイチ?ジェットオプションの評判をチェック

電話番号がない?ジェットオプションの気になる信頼性について

企業の連絡先などを調べてみると、大抵は電話番号が記載されています。 バイナリー オプション 安全 もしくはサポート窓口用の電話番号が書かれていることもあるように、現在も電話番号というのは『連絡先の代表格』となっています。 個人であれば携帯電話があれば十分です.

ジェットオプション(JETOPTION)ってどんな業者?特徴を調べてみた

バイナリーオプションをする場合、海外の業者を選ぶ方はとても多いです。 国内にもたくさんの業者が存在するものの、規制の影響もあってか使いにくくなっており、本格的にトレードする人のほとんどは海外業者を使っています。 ko.

ジェットオプション(JETOPTION)ではボーナス拒否がおすすめ??その理由は?

バイナリーオプション業者は利用者を増やすためにさまざまなボーナスを用意しており、それらを見比べる人もたくさんいます。 ボーナスが多いところを選べば結果として投資資金にも余裕が出ますし、長期的に見た場合の影響は無視できません。 こ.

ハイローオーストラリアの安全性は大丈夫?海外バイナリーオプション業者の評判

ハイローオーストラリアの安全性は大丈夫?海外バイナリーオプション業者の評判

ハイローオーストラリアは投資初心者にも使いやすい バイナリー オプション 安全
「資金を増やすために気軽な投資を探している時に、FXを始めましたが難しくて止めてしまいました。そんな時にバイナリーオプションを知り調べていくうちに、ハイローオーストラリアが気になって試しに登録してみました。
最初、デモトレードをやってみたのですが、思った以上に簡単で口座を開設しました。今では、ハイローオーストラリアでのトレードで1ヶ月に安定して3万円ほど成果を出せるようになりました」

ハイローオーストラリアは転売リスクを回避できる
「ハイローオーストラリアの好きなポイントは転売というオプションがあることです。特に、負けそうだと思った時に転売してしまえば、大きなリスクを抑えることができリスク回避できるので勝率がかなり上がりました。
正直ハイローオーストラリアに大きなメリットがある訳ではありませんが、大きな損失を抑えることができるのはとても安心ポイントと言えるのではないかと感じています」

ハイローオーストラリアはペイアウト率が高い バイナリー オプション 安全
「ハイローオーストラリアはペイアウト率に関する評判が非常に良いと思います。ハイローオーストラリアはスプレッド取引のペイアウト率は2倍固定で、ハイローは1.85倍以上と他社よりも安定して高いペイアウト率になっています」

キャッシュバックがある
「ハイローオーストラリアは口座開設時に5000円のキャッシュバックが発生します。初心者でもスタートしやすいのでいいですね。」

ハイローオーストラリアはデモ取引が可能

現実問題として デモトレード に対応している海外バイナリーオプション業者は少ないと言わざるを得ません。

特に、初心者にとっては手法を試すことや練習するためにデモトレードの存在は重要です。また、 上級者でもノーリスクで試せる デモトレードは利用価値があると言えます。

悪い評判・口コミ

ハイローオーストラリアは日本の金融庁に未登録

基本的に国内で金融商品取引業を行う業者は 金融庁に登録 しなければなりませんが、ハイローオーストラリアは 日本の金融庁に未登録 です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる