外国為替取引を学ぶ

取引のはじめかた

取引のはじめかた
必要証拠金とはFX取引を行うためにFX会社に預け入ればければならない最低限の証拠金をいいます。
現在、個人のFX取引では4%以上の証拠金を預け入れる必要があります。 引用元:ondaラボJAPAN 公式

You must read the following information before proceeding. When you have read the information set out below, please click on the "I confirm that I have read and understand the above information" link at the bottom of the page to acknowledge that you have read the 取引のはじめかた information and to continue.

This website is directed only at residents of Japan 取引のはじめかた and the information provided is not for distribution outside Japan. Shares of the NEXT FUNDS are not offered for sale or distribution outside of Japan.

Not 取引のはじめかた all securities, products or services described in the website are available everywhere. The information contained in this website is for information purposes only and does not constitute a distribution, an offer to 取引のはじめかた sell or the solicitation of an offer to buy any securities or provide any services in any jurisdiction in which 取引のはじめかた such distribution or offer is not authorized. Although the information provided on this site is obtained or compiled from sources that Nomura Asset Management Co., Ltd. believes 取引のはじめかた to be reliable, Nomura Asset 取引のはじめかた Management Co., Ltd. cannot and does not guarantee the accuracy, certainty or completeness of the information and materials contained in this website.

The information on this website is for reference purposes only and does not constitute an offer to sell or the solicitation of an offer to buy securities by Nomura Asset 取引のはじめかた Management Co., Ltd. to any person in 取引のはじめかた Japan.

Furthermore, the information on this website is not made or directed to 取引のはじめかた any person in the United Kingdom 取引のはじめかた and under no circumstance shall the provision 取引のはじめかた of the information on this website be deemed to constitute an offer of securities or an offer to provide any services to any person in the 取引のはじめかた United Kingdom.

Furthermore, the information on this website is not made or directed to any person in the United States or to any U.S. Person. Under no circumstances shall the provision of the information on this website be deemed to constitute an offer of securities or an offer to provide any services to any person in the United States or to any U.S. Person as defined under the Securities Act of 1933, as amended. Residents of the United States are specifically prohibited from investing in the NEXT FUNDS and no person may offer investment in 取引のはじめかた these funds to residents of the United States.

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

高校生ですが、株をやっています。
元手はお年玉を貯めた10万円です。元手がこのくらいでも変動量が大きい銘柄を買って、ストップ高になれば1日で何万も稼ぐことが可能です。しかしそれはとても難しく危険も多いです。普通の300円~1000円くらいの株を全力買い(100株~300株. 笑)すれば1日に2000円くらい変動します。それより変動するものもあれば、変動しないものもあります。

株をやりたいなら、
①本を読む

アベノミクス相場がしっかりしていた時は簡単に儲けが出ましたが、ここ1ヶ月くらいは難しいです。世界同時株安、中国バブル、アメリカの利上げなど様々なワードがニュースで飛び交いますが、大事なのはテクニカル分析のファンダメンタル分析の両面です。株を始める前に、本を読んでおくことが必要だと思います。
基本的には
『先物市場のテクニカル分析』
『ファンダメンタル投資の教科書』
で充分だと思いますが、これだと具体的な戦略が書いていないので最初に売買する時にどうすれば良いかわからないはずです。そんなときは、有名トレーダーのTwitterアカウントや、ネットの信頼できる情報から学ぶといいと思います。私は近くの図書館に投資本が沢山あるのでそれも読んでいます。

②親に頼んで未成年口座を開けてもらう

親の口座と自分の口座を開ける、というシステムのところが多いです。はっきりとしないので自分の責任で開設してください。親の口座や他人の口座で取引すると、借名取引となって違法行為になってしまうので気をつけてください。
高校生だからと言って現物の株取引には制限はありません。しかし先物、為替、信用取引などお金を借りないとできないものはできません。
③ルールに従って自重しながら取引する
ここからは修行だと思います。
株は忍耐、知識、訓練だそうです。

※自己責任で取引してください。

回答ありがとうございました!

株を始めたいと思います^_^

一緒に頑張りましょうね!

特典・キャンペーン中の証券会社

新規口座開設&クイズに正解で4,000円プレゼント!

トライオートETF新規口座開設キャンペーン

オトクなタイアップキャンペーン実施中!

新規デビュープログラム

総額1億円還元キャンペーン

運用スタートプログラム

開設後1ヶ月間取引手数料0円!

2,000円プレゼント

証券に関する悩みや疑問をキーワードから探す

その他の回答

未成年の場合、親が開設している証券会社でしか口座開設が出来ないので
まずは親に株をやってもらうよう説得しましょう
親が株をやり始めたらあなたも自分の名前で口座の開設が出来るようになります

>親にいって口座を作ってもらうのはどちらがいいですか?
>利益にかかわるのであれば親にいって親の名前で登録してもらいます
登録名義の人しか株取引は出来ません
親が証券口座を作っても、家族であっても勝手に使ってはいけません
その際は口座の停止措置が行われます
だから自分の名前で作ったほうが良いでしょう
口座に入金する場合も名義人の名前で入金しないと弾かれます

>高校生だと、レバレッジ取引?ができないとかですが。
出来ないですね
未成年だと現物取引しか出来ないので
レバレッジを使う信用取引の口座は作れません

ゲーム感覚(ゼロサムゲーム・マネーゲーム)で投資家デビューしても、その寿命は儚いものとなることは、他の回答者もわかったうえで回答していることが大人の醜さですね。

実社会では無用の長物とされる日本の高校の先生から教科書で学んだ、世界史、政治経済、地理とかとか書物で学んでデビューです。

お金より、もっともっと大切なものがあることを学ばなければいけない年頃(青春真っ只中)の若者に、人生を後悔させない為の助言をすることが出来る大人が少なくなってしまったことが誠に残念ですが、高校生が複数名知恵袋で株の話をしていることは、投資経済界で最も有名な『世界恐慌と靴磨き少年の話』の再来の予兆と見られませんか?

『世界恐慌と靴磨き少年の話』

1929年の世界恐慌で大儲けしたり、高値で売りきった人が伝説の人物が2人いたようです。

その名は、「ジェシーリバモア」と「ジェセフケネディー」という人達です。

ジェシーリバモアは、恐慌前にすでにテクニカル分析を駆使して、巨万の富を築きあげており、ウォール街ではその名を知らない者がいないような存在でしたが、大恐慌の暴落を予見し、空売りを仕掛け、さらに大儲けした人です。


しかし、ジェシーリバモアは後に「私の人生は間違っていた。」と妻に言い残し62歳でピストル自殺をしてしまいます。



もう一人の、ジョセフケネディも、暴落前にすでに株で巨万の富を得て、さらに買い増していた人です。。

彼は、靴磨き少年にから『おじさん今なら□□と△△が買いだよ』というアドバイスをもらったそうです。

このときジョセフケネディはピンときたことがありました。

「株は買う人がいて売る人がいるから、売買が成立する、株のことに興味のない靴磨きの少年が株の話をしている、ということは買いたい人はすでに株を買ってしまって、売りたい人ばかりだ、株は間違いなく暴落する」と考え、その日のうちに持ち株の手仕舞い売りを終えたのです。


結果は言うまでもありません。

ジョセフケネディは、その後、その潤沢な資金を使って息子2人を政界に送りこみ、息子たちは、アメリカ大統領と司法長官まで登りつめました。

それが貴方が歴史で学んだ、ジョン・F・ケネディとその弟ロバートケネディなのです。

しかし、彼らも、アメリカの闇の社会に暗殺されてしまう数奇な運命を辿ったことはあまりにも有名な話しで、貴方たち高校生が靴磨きの少年に見えて仕方ありません。

投資に対する偏見があるようです。

自分への投資が適切に評価できない人が
なぜ第三者に投資が適切にできるのですか。
勉強をするということは、自分に対する投資です。
勉強をすることを古いというのであれば投資をする資格は、ないと思います。

高校生はおとなしくバイトしてなさい。

コツコツ働くことを若いうちから身につけなさい。


まぁ若いうちに投資を始めようとする意志は良いと思いますが、大損して「もうオラの人生終わりだよ」といった事もありうるのですよ。
このことは頭に入ってます?

①未成年者が口座を持つことは可能です。親権者の許諾が必要です
②未成年者が信用取引を行うことはできません
③現物のみの売買となります
④税金のややこしい問題が生じますので、そのあたりも含めて、親権者の許可を得てください

⑤親の口座を、子が使用するのは借名取引と言って違法です。
⑥親が、子の助言に従い、売買するのは、問題ないと思います。

貴方の名義で口座を開いて下さい。
ただし、未成年者は、借金ができません。
負債が発生しても責任は負わないのです。
でもこれじゃ、証券会社は困ります。
そこで、未成年者は親の承諾の下で
口座が開設できるのです。

親の口座を貴方が勝手に売買するのは
違法です。PCをクリックしても、誰が 取引のはじめかた
やっているか、分かりませんがね。
でも、子供が勝手にやったと言えば、
貴方は犯罪者と言うことに、なって
しまいます。

【初心者向け】FXの始め方を解説!|FXはいくらから始められる?

松井証券 MATSUI 取引のはじめかた FXは1通貨単位から取引できるので、少額からFXを始めたい方に最適のFX口座です。通常のFX会社であれば、1,000通貨単位や1万通貨単位が一般的なので、最低5千円前後の資金が必要です。しかし、1通貨単位のMATSUI FXであれば、100円からでもFXを始められます。加えて、スプレッドは業界でも狭い水準であり、取引手数料も無料です。また、松井証券は証券会社で株なども取引できるので、株とFXの両方を取引したい方にもおすすめです。

FXの最小取引単位とは

最小取引単位とは、取引するときに最低限必要な資金のことで会社ごとに決められています。FX取引における1回の売買に必要な最小取引単位は、「1000」もしくは「1万」の通貨がほとんどですが、松井証券のFXであれば1通貨単位で取引することができます。

最小取引単位について

1万通貨の場合、約4万円から取引できます。この単位は、初心者よりもどちらかといえば中上級者向けの通貨単位です。先程の4万円というのはドル/円を100円としてレバレッジを25倍に設定した場合の金額です。リスクを低くして、レバレッジを1倍で取引しようとすると100万円の証拠金が必要になり、より金銭的なレベルが高くなります。

このように、1回の取引金額が大きければ利益もリスクも大きくなるということです。1万通貨での取引は、しっかりと経験を積んだうえで資金的にも余裕のある人が向いているでしょう。

利益は大きくありませんが、同じように損失も少ないためリスクは小さくなります。あまりリスクを大きくせずにFXを始めたいというような初心者の方には1通貨から取引ができる松井証券のFXをおすすめします。

必要証拠金とはFX取引を行うためにFX会社に預け入ればければならない最低限の証拠金をいいます。
現在、個人のFX取引では4%以上の証拠金を預け入れる必要があります。

引用元:ondaラボJAPAN 公式

FXは少額資金でも取引が可能

FX会社各社の最小取引単位

主要FX会社5社の最小取引単位と、主要な通貨ペアである米ドル円 (USD/JPY)を取引するために
必要な最低資金を比較しました。

取引のはじめかた

STEP1:メールアドレス&携帯電話番号登録
STEP2:受信したメールからお手続き
STEP3:ご本人情報のご登録

STEP1:メールアドレス&携帯電話番号登録

    取引のはじめかた
  • スマホの場合は右下にございます。

まずはお客様のメールアドレスと、携帯電話の番号を入力してください。

STEP2:受信したメールからお手続き

メールアドレスに記載されたURLをクリックすると、以下の確認画面が表示されます。

  • 8文字以上16文字以下
  • 半角英字、数字、記号から2種類以上使用
  • メールアドレスと同じ文字列を4文字以上含まない

まずはお客様のメールアドレスと、携帯電話の番号を入力してください。

STEP3:ご本人情報のご登録

ログイン画面

本人確認

  1. 約款の確認
  2. お客様必要情報の入力
  3. 本人確認書類の写真をスマホで撮影
  • 本人確認書類提出のためには、スマホで本人確認書類を撮影する必要があります。

② 口座に入金する

A:日本円を入金する

ログイン後画面

入金

入金方法選択

銀行振込の場合

  • 銀行の振込手数料が発生いたします。
  • 上記はモアタイムシステムに参加している金融機関以外からの銀行振込の場合
    モアタイムシステム参加金融機関については、こちらよりご確認ください。
  • 平日の9:00〜15:59に入金する場合は、即時反映
  • 平日の16:00〜翌営業日の08:59に入金した場合は、翌営業日の9:00以降に入金
  • 取引のはじめかた
  • 土日祝日は翌金融機関営業日の9:00以降に入金

口座選択

即時入金の場合

  • 入金が24時間(一部時間帯を除く※)可能
  • 入金手数料が無料
  • 毎日16:00〜16:10の間は即時入金をすることができません。
  • PayPay銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • イオン銀行
    • 満20歳未満のお客様は、イオン銀行の即時入金をご利用いただくことができません。
      取引のはじめかた
    • ポップアップブロックされている方は解除してご利用ください。

    即時入金

    B:暗号資産を入金する

    メニューから入金をクリックしてください

    「入金」ボタンをクリックしてください

    • 各暗号資産の入金にかかる時間につきましては、送付元や暗号資産それぞれのトランザクションの状況により変化いたしますので、一定ではございません。
    • リップル(XRP)の入金においては、必ず「宛先タグ」をご指定ください。
      「宛先タグ」に誤りがある又は指定がない場合、入金確認ができずお客様のリップル(XRP)が失われる可能性がございます。

    「宛先タグ」をご指定くだああさい

    参考:ビットポイントで購入できる暗号資産

    13種類の主要な暗号資産を取引することができます。
    ・ビットコイン(BTC)
    ・ビットコインキャッシュ(BCH)
    ・イーサリアム(ETH)
    ・ライトコイン(LTC)
    ・リップル(XRP)
    ・ベーシックアテンショントークン(BAT)
    ・トロン(TRX)
    ・エイダ(ADA)
    ・ジャスミー(JMY)
    ・ポルカドット(DOT)
    ・チェーンリンク(LNK)
    ・ディープコイン(DEP)
    ・アイオーエスティー(IOST)

    ③ 暗号資産を買う

    1)BITPOINTで購入する

    「買う」ボタンをクリック

    購入画面に移動します

    購入画面に移動します

    確認画面

    • 6秒以上経過しますと、レートが変動するため、「確定ボタン」をクリックすることができなくなります。
      戻るボタンをクリックして、再度「確認画面へ」をクリックする必要があります。

    2)BITPOINT PROで購入する

    購入画面に移動します

    左上のメニューから「現物」を選びます。

    左上のプルダウンか右上のボックスから、買いたい暗号資産を選び、クリックします。
    さらに、「指値」「成行」「逆指値」からご希望の注文種類を選びます。
    注文種類について詳しくはこちら

    ④ 暗号資産を売る

    1)BITPOINTで売却する

    確認画面

    売る 確認画面

    売る 確認画面

    売る 確認画面

    • 6秒以上経過しますと、レートが変動するため、「確定ボタン」をクリックすることができなくなります。
      戻るボタンをクリックして、再度「確認画面へ」をクリックする必要があります。

    2)BITPOINT PROで売却する

    メニューの「BITPOINT PRO」をクリックしてください。

    左上のメニューから「現物」を選びます。

    左上のプルダウンか右上のボックスから、売りたい暗号資産を選び、クリックします。
    さらに、「指値」「成行」「逆指値」からご希望の注文種類を選びます。
    注文種類について詳しくはこちら。

    ⑤ 口座から出金する

    A:日本円を出金する

    • 出金先金融機関を未登録のお客様は、口座情報確認・変更画面よりご登録ください。

    出金する

    確認画面ボタンをクリック

    B:暗号資産を出金する

    出金する

    「出金」ボタンをクリックしてください

    • 出金先が未登録の場合は、「追加」ボタンより出金先を新規に登録してください。

    暗号資産(仮想通貨)の取引を新たにはじめるならBITPOINT(ビットポイント)

    【暗号資産取引に関するリスク説明】

    暗号資産に関する留意事項

    • 当社が取り扱う暗号資産は、当社自身が資金決済法上の定義に該当することを確認したものにすぎません。
    • 金融庁・財務局が、これらの暗号資産の価値を保証したり、推奨するものではありません。
    • 暗号資産交換業者は金融庁・財務局への登録が必要です。利用する際は登録を受けた事業者か金融庁・財務局のホームページで確認してください。
      暗号資産交換業者登録一覧
    • 暗号資産は、必ずしも裏付けとなる資産を持つものではありません。
    • 暗号資産の取引を行う際には、以下の注意点にご留意ください。

    《暗号資産を利用する際の一般的な注意点》

    • 暗号資産は、日本円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。インターネット上でやりとりされる電子データです。
    • 暗号資産は、価格が変動することがあります。暗号資産の価格が急落したり、突然無価値になってしまうなど、損をする可能性があります。
    • 暗号資産は移転記録の仕組みの破綻等により、その価値が失われる場合があります。
    • 秘密鍵やパスワードを失った場合、保有する暗号資産を利用することができず、その価値が失われる可能性があります。
    • 当社が倒産した場合には、預託された金銭及び暗号資産を返還することができない可能性があります。
    • 暗号資産は対価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済のために使⽤することができます。
    • 当社の提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)があり、その差額がお客様の取引コストとなります。
    • 暗号資産の取引を行う場合、事業者から説明を受け、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。
    • 暗号資産や詐欺的なコインに関する相談が増えています。暗号資産を利用したり、暗号資産交換業の導入に便乗したりする詐欺や悪質商法に御注意ください。

    詳しくはこちらを御覧ください。
    その他の重要事項及び取引内容、手数料等につきましては、「取引約款」「暗号資産現物取引に関する説明書」をご確認ください。
    お問い合わせ・よくあるご質問はこちら

    株式会社ビットポイントジャパン 〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-9 暗号資産交換業者 関東財務局長 第00009号 加入協会: 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 公益社団法人 日本監査役協会

    【初心者必見】株の買い方を解説!おすすめの証券会社も紹介

    株の買い方を解説

    株式投資では、株を売っても買っても手数料が発生します。手数料が大きければその分受け取る利益も小さくなってしまいます。ですから、手数料はなるべく低く抑えることが大切です。自分の取引スタイルに合った手数料の証券会社を選びましょう。
    また株式投資をする際は、正しい情報を仕入れることも重要です。証券会社ではアナリストによるレポートやセミナーなどを通して、情報を活発に提供しています。証券会社によって情報発信の頻度や種類は異なりますから、自分が欲しい情報が得られる証券会社を選びましょう。

    さらに取扱商品の品ぞろえも重要な点です。特に外国株については証券会社によって取り扱う数が異なります。自分が購入したい銘柄を取り扱っているか、事前に確認しておきましょう。

    また株式以外の金融商品に投資を検討している際は、どのような金融商品の取り扱いがあるかも確認しておく必要があります。

    株を売るタイミングはいつですか? 保有している株を売却するタイミングとして、目標株価に到達したときや損切りするとき、業績悪化が見込まれるときなどが挙げられます。

    株式に投資するときは、あらかじめ売却する水準の株価を設定しておきましょう。高値、安値両方で基準を決めておくことで、売却のタイミングを逃さずに済みます。
    特に損切りには、膨らむ損失を抑える効果があります。「〇%株価が下落したら売却する」などと明確に基準を決めておくことが大切です。

    また、業績悪化が見込まれるときも売却の判断を下す必要があります。売却のタイミングを逃すと、損失が出ている株をいつまでも保有し続けることになるかもしれません。
    業績悪化の兆しをキャッチするためには、決算情報や業界動向を確認する習慣をつけておくことが大切です。

    少額から投資できるNISAとはどんな制度ですか? 株式や投資信託など金融商品の取引で利益が出た際には、利益に対し通常20.315%(所得税15.315%、住民税5%)の税金がかかります。NISAとは利益にかかる税金が一定期間非課税となる制度で、2014年から導入されています。
    NISAは「一般NISA」「つみたてNISA」「ジュニアNISA」の3種類の口座があり、成年者は「一般NISA」と「つみたてNISA」のどちらかが利用できます。
    一般NISAは年間120万円までの投資について、利益が5年間非課税、つみたてNISAは年間40万円の投資枠があり、この利益が20年間非課税となる制度です。

    また、開設できるNISAは1人1口座です。どの証券会社で開設するか、事前によく検討する必要があります。

    株でおすすめの証券会社は?

    大手ネット証券の中では、楽天証券とSBI証券がおすすめです。楽天ポイントを貯めているなら楽天証券、IPO投資に注力したいならSBI証券を選ぶと良いでしょう。楽天証券にもSBI証券にも、1日100万円までは手数料が0円のコースがあるため、少額から投資したい株式投資初心者に最適です。

    松井証券では、25歳以下なら金額にかかわらず現物株式の取引手数料が無料になります。25歳以下で投資を始めるなら、松井証券がおすすめです。ただし、26歳以降の手数料は、楽天証券やSBI証券より高くなる可能性があるため、注意してください。

    歴史や安心感を重視して証券会社を選びたい人にも、100年以上の歴史を持つ松井証券がおすすめです。ただし、外国株式については米国株しか取り扱いがありません。外国株式に積極的に投資したいなら、SBI証券や楽天証券がおすすめです。

    株でおすすめの銘柄は?

    日本株なら、トヨタ自動車や楽天グループなど、知名度の高い企業への投資からスタートすると、情報収集もしやすくて安心です。イオンなどよく利用する施設があるなら、優待目的で銘柄を選ぶのもおすすめです。

    米国株では、アップルやマイクロソフトなどの大手IT企業が人気です。また、IBMなど高配当が期待される銘柄に投資するのも良いでしょう。

    株式投資で利益を出すには、銘柄選びが最も大切です。新聞やネットの記事を読むだけでは、銘柄選びの力は培われません。証券口座を開設し、少額でもいいので実際に投資してみることで、銘柄を選ぶセンスが磨かれていくはずです。

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる