バイナリーオプション

マルチタイムフレーム分析ってなに

マルチタイムフレーム分析ってなに

※画像の参照(https://analytics-notty.tech/fractal-structure-of-romanesco-vegetable/)

【後編】基本の”き”!FXで知っておきたい時間足とマルチタイムフレームについて詳しく解説!

トレード戦略

トア

GG

トア

GG

トア

GG

トア

GG

トレードの精度を高める?!マルチタイムフレーム分析(MTF)とは?

【マルチタイムフレーム分析のやり方】

①長期足のトレンドの向きを確認する
マルチタイムフレーム分析では、長期足から分析を行うことが基本となってきます。
なぜなら、基本的に大きな時間足の方が小さな時間足よりも多くのトレーダーに見られているので、影響力が強いからです。
大まかな相場の流れを掴むという上でも、まずは長期足から確認を行うことが大切となってきます。
まず、長期足を見て今のトレンドがどのような状況かを確かめましょう。

②中期足で値動きを確認する
1時間足でトレンドの流れを把握した後は、30分足で今の値動きのチェックを行います。

③短期足でエントリーポイントを吟味する
長期チャートでも下降トレンド、中期チャートでも下降トレンドだったので、売りエントリーのタイミングを短期チャートで掴んでいきます。

トア

GG

トア

GG

トア

GG

トア

GG

マルチタイムフレームのメリットやデメリット、注意点

【マルチタイムフレーム分析のメリット】

①確信をもってエントリーすることができる
1番の大きなメリットは、確信を持った状態でエントリーが出来るということです。
複数の視点から見ることで多くの証拠が得られるので、より深い考察をした上でエントリーができます。
例えば、4時間足で上昇トレンドと分析した後、30分足でも確認を行って上昇トレンドだと分析できた場合、2つの視点から同じ結果が示されていることになります。
これは、1つの視点だけで分析を行ってトレードした場合と比べて、より信頼性が高い分析結果が得られていることになるので、確信をもってエントリーすることができるのです。

②他の手法とも組み合わせて使うことができる
マルチタイムフレーム分析は、同時に複数の時間足で分析を行うという手法なので、他に使っている手法があったとしても、それと組み合わせて使うことが出来ます。
同じ分析方法が複数の時間足でも行うことができるので、自分のトレードスタイルを崩すことなく分析が行えるということになります。
これは、分析の精度を高めるといった面でもメリットだと言えるでしょう。

【マルチタイムフレーム分析のデメリット】

①エントリーの頻度が下がってしまう
確信を持てる時がなかなか来なかった場合、エントリーの頻度が下がってしまうことがあります。
複数の時間足で確信を得られるタイミングというのは、1つの時間足で確信を得るよりも時間がかかってしまうからです。
仮に、「5分足、30分足、1時間足、4時間足の全てが確実に上昇している時のみエントリーを行う」と決めてトレードを行っていたとします。
しかし、この全ての時間足で上昇だと示されていることは極めて少ないです。
そのため、トレードできるタイミングが減ってしまうことで、勝率が確実に上がっていたとしても稼ぎの量も減ってしまうかもしれません。

②スマホでの分析が行いづらい
スマホで分析を行う場合、画面が小さいので1つの画面で同時に違う時間足を見ることが出来ません。
この問題を解決するためには、複数のスマホを所有して見比べるか、パソコンを使って確認を行う必要があります。
外出時や、日頃からスマホでのトレードを行っている方にとってはこれはデメリットとなるかもしれません。

【時間足を使用する際の注意点】

①テクニカル指標と組み合わせて使用する
FXに限らず、投資を行う際は時間足とテクニカル指標を組み合わせることによって、利益を生む可能性が高くなります。
テクニカル指標と併用することで、時間足だけでは分からなかったトレンドも見抜けるので、是非組み合わせて使うようにしましょう。
時間足と組み合わせて使うことで、サポートを期待できるテクニカル指標には次の様なものがあります。
• ボリンジャーバンド
• VWAP
ボリンジャーバンドなどのインジケーターについてはこちらをチェックしてみてください♪

FX取引をしているとインジケーターという言葉を聞くことがあるかと思います。 しかし、インジケーターとは何か?インジケーターにはどんな種類があるのか?と疑問を抱いてる方も多くいらっしゃると思います。 そこで今回の記事では、FXのインジケーターとは何かを詳しく解説していきたいと思います。

②組み合わせの変更は頻繁に行わない
時間足やテクニカル分析などを組み合わせて使用する際は、その組み合わせを頻繁に変更することはやめておきましょう。
戦略がぶれてしまうことで、攻略法を見出せないまま損をしてしまうという恐れもあります。
少なくとも1か月間程は組み合わせた戦略のデータがないと、その戦略が正しいのか、間違っているのかの判断も出来かねます。
いきなりトレードをせずとも、チャートを分析するだけでも十分な戦略立てはできます。
まずは、1か月程度情報収集に集中し、戦略を変えずに様子を見るということも大切です。

FXで勝率が39%上昇?マルチタイムフレーム(MTF)とは?


※画像の参照(https://analytics-notty.tech/fractal-structure-of-romanesco-vegetable/)


これは一例ですが、「1時間足の一つの山」を細かく虫眼鏡で見るように下位足に落としていくと、5分足ではダブルトップ、1分足ではトリプルトップになってる・・・とかってこともあります。

なので、よくトレーダーの方に大人気の「チャートパターン」も、
一つの時間足だけで見ていると上手く活用できなかったりするので注意が必要 です。

トレンドフォローにしても、逆張りにしても、チャートパターンにしても、
上下の時間足を見て状況の確認 と、 根拠を探す作業 をすることによって、エントリーの精度は上がると感じます。

フラクタル構造のチャート例

今回は「15分足」と「4時間足」を同時に見てみます。
また、 チャートを波線で見るようにすると押し目や戻りをつけたポイントが分かりやすい ので、「Zigzag」というインジケーターを適用したチャートにします。

白色の波線=15分足の波(値動き)
黄色の波線=4時間足の波(値動き)

では、このチャートを見たときに何を考えるでしょうか(*´ω`)
4時間足は下降トレンドになっているのが、EMA(指数平滑移動平均線)を見ることで把握できます。

ざっくりですが、こんな感じです。
もちろん正解はありませんが、4時間足が下降トレンド中に戻り目をつけた形になったということは、これから上がるというよりも下がる可能性が高いと考えられます。

実際その後に下がっていき、下位足の15分足が 上昇トレンド から 下降トレンド に転換したので、15分足で狙っていくと有利なのは「戻り売り」という考え方ができると、よりエントリーの精度は上がっていくでしょう。

⇒FXにおけるマルチタイムフレーム(MTF)とは、色々な(複数の)時間足を見て今の相場の「状況」や「流れ」を把握して、エントリーポイントやタイミングを探っていく分析方法

【1つの時間足だけじゃダメ】
マルチタイムフレーム分析で波に乗るのよ!!

投資の基礎知識

「マルチタイムフレーム分析(MTF分析)」について解説してイくわよ。

【LINE登録者限定】


👇有料級の最新情報を常に配信しているから登録必須よ👇

マルチタイムフレーム分析ってナニ?

そもそも「マルチタイムフレーム分析って何よ」って方の為に、
簡単に説明するわね。

マルチタイムフレーム分析のメリット

マルチタイムフレーム分析のやり方

アナタは普段「何分足のチャート」を見ているかしら?

そこで浮かんだ時間足よりも、 上位足(長期足)のチャートを見れば良いよ マルチタイムフレーム分析ってなに

実際のチャートを見て分析してイくわ

と言うことで、 今度は実際のチャートを見ながら基本的なマルチタイムフレーム分析について解説してイくわよ♪

一応移動平均線の下に推移してはいるけど、
ずっと横ばいで「レンジ相場」って感じね。

●5分足:上昇
●1時間足:下降気味
●4時間足:レンジ(横ばい)

こんな感じかしらね?
要するに、 目線は下だけどレンジの底値に注意 って感じ❤️

FXでもバイナリーでも取引における大前提があるの

まずエントリーの際の大前提として覚えておいて欲しいんだけど、
大きな流れに沿ったエントリーを意識して欲しいの。

だったら、相場の大きな流れに乗る方が勝率が高くなるはずよね♪

いいかしら?
優先するのは長期の足なの。

5分足の流れよりも1時間足とかの流れの方が優位性が強いのよ ❤️

マルチタイムフレーム分析〜まとめ〜

今回はFXやバイナリーオプションを取引する上で重要になってくる、マルチタイムフレーム分析について解説しました♪

なんとなく分かったかしら?

●トレンドの流れに沿ったエントリー
●長期足の相場の流れを優先する

【FX】チャート分析するならマルチタイムフレーム分析(MTF)は必須! 簡単なやり方も解説!

初心者にとって証券会社選びはどうやればいいかわからないですよね ある程度経験のある人でも使ってみないとわからないメリット、デメリットがあると思います ネットではDMM FXやGMOクリック証券がおすすめされているのをよく見ますが、この記.

【FXトレード】初心者脱却のためには大損失が必要!?

【株・FX・CFD】トレードあるある

トレーダーなら共感してもらえると思うあるあるネタをまとめてみました トレードの役には立たないかもしれませんが、息抜きにみてみてください twitterでDMが来た! FXといえばユーロドルじゃないの? .

【FX】無料ソフトThink Trader (旧Trade Interceptor)でバックテスト【手法検証】

ぼうず 自分のトレード手法に自信がもてなくて、どうしても利益確定が早くなっちゃうよー 博士 自分のトレード手法の優位性を検証するために、まずはバックテストをやってみるといいですよ ぼうず バックテスト? 博士 過去.

【FX】自分の得意なチャートパターンを見つけ安定して利益をあげよう

世の中にはいろんなチャートパターンがあります このパターンが形成されたらそのあと上がるとか下がるとかっていうのがたくさんあります ダブルトップやヘッドアンドショルダーとかはとても有名です それ以外にもいろんな指標と組み合わせてこの条件.

FX マルチタイムフレーム分析

FX初心者向け

「マルチタイムフレーム分析」とは

ドル円チャート分析 2/21~25 & その後の予想

FXトレードの手数料を知るべし

こんにちは!ゴマフです。今回は、FXトレードにかかる手数料についてです。 FXで必要な手数料には、「取引手数料」「スプレット」というものがあります。 コストを知ればより有利にトレードできます。それでは、見ていきましょう。 .

FX 稼ぎ方の種類

どうも皆さん。FXトレーダーのゴマフです。 マルチタイムフレーム分析ってなに 今回はFXにおける稼ぎ方の種類のご紹介です。 種類は2種類ありまして、「キャピタルゲイン」と「インカムゲイン」と呼ばれるものです。それぞれ見ていきましょう。 1.「キャピタルゲ.

FX初心者は特にこれを気を付けるべし

FXトレーダーのゴマフです。 FX初心者が特に気を付けるべきことをお伝えします。それは、、、「証拠金維持率」を高く保つことです! FXで負ける(お金が無くなる)というのは、損切りと強制決済しかないんですよね。 逆に言うと.

FX レバレッジとは

皆さんどうも。FXトレーダーのゴマフです。 今回は、レバレッジについて解説していきたいと思います。FXのとても特徴的なシステムでうまく活用できれば利益に結び付きやすくなりますので要チェックです! レバレッジとは、てこの原理とよ.

ドル円チャート分析 5/30~6/3 来週は、「5月上旬以来の高値到達!?」

こんにちは!FXトレードを愛するゴマフです。 ドル円のチャート分析とその後の予想を書いてみました。 雇用統計の結果もありドル円は5月上旬以来の高値更新に再チャレンジといったところですかね。 今回は月足、日足を振り.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる